ザ・キャピトルホテル東急 その2(クラブデラックスキング:クラブラウンジ)

 27階に、クラブフロアとスイートルーム宿泊客が利用できるライブラリーラウンジがあります。

 その名の通り、ちょっとしたライブラリーがインテリア代わりになっております。二人用のテーブルが8~9卓と、こじんまりとしたラウンジでした。
 カクテルタイムは17時から21時までと長めで、シャンパンを含むアルコール類は種類が豊富です。ただ、オードブルはちょっとしたおつまみが中心であり、フード類重視の方は不満かもしれませんね。
 なお、カクテルタイム以外でもビールに関しては、冷蔵庫にありました。(朝食時はなかったかもしれません)




画像

 ラウンジの様子です。右手が窓側、左手が入口・廊下側になります。窓に対して横長の、眺め重視なレイアウトになっています。分かりにくいですが奥正面にライブラリーが見えます。その裏は会議室になっていました。



画像

 ティータイムのフード台の様子です。ミニスコーン、ミックスナッツ、チョコ、おかき?などがありました。



画像

 朝食のフード台の様子です。コンチネンタル+ソーセージなどホットミールが少しという感じでした。和食はありませんでした。



画像

 ラウンジからの眺めです。ラウンジは、国会議事堂・丸の内方向ビューとなります。



画像

 客室からの眺めです。ラウンジと正反対、日枝神社・赤坂方向ビューとなります。



画像

 客室からの夜景です。はるか、遠くに新宿副都心ビル群が見えますね。


 最終回?は、このホテルを紹介していたTV番組「ガイアの夜明け」の感想、その他なんかを記したいと思います。


  ザ・キャピトルホテル東急 その3(クラブデラックスキング:雑感)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りゅうこ
2010年11月16日 01:47
はい、おかきありました。いただきました。

私も部屋が反対側だったので、議事堂や首相官邸を見下ろす景色が昼夜楽しめ、スタッフの方々も含め雰囲気も良かったと感じています。(お得プランだから感じるのか?)
欲を言えば、朝食のパンがもう1~2種類ほどあったらなあ。。。甘い系のデニッシュが欲しかったです。。。(お得プランのくせに)

夜は本当にアルコールがたくさん並んでいましたね。「今はやはり泡が人気で皆さん。。。」とおっしゃてました。私はいっさいいただけないので、一日中オレンジジュースです。だいたいホテルにはオレンジジュースを飲みに行っていると行っても過言ではないです(笑)
ケイシー
2010年11月16日 23:55
 りゅうこさん、こんばんは。

 同じように2種類の眺めを楽しまれたようですね。まあ、確かにパンの種類は少ないです。全体的にも同じことがいえますが…おかき、袋に入ったのありましたね。

 「泡」はやはり飲みましたよ。クラブラウンジだと単価の高いものを飲みたくなります。でも、肝機能が低下しておりまして、いろいろお酒はあったのですが、あまり飲めませんでしたね。

 「ホテルにはオレンジジュースを飲みに行っている」というのは、面白いフレーズですね。では。。

この記事へのトラックバック

  • ザ・キャピトルホテル東急の宿泊記

    Excerpt: ザ・キャピトルホテル 東急〒100-0014 東京都千代田区永田町二丁目10番地3号 TEL 03-3503-0109FAX 03-3503-0309 ザ・キャピトルホテル東急 ザ・キャピ.. Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集 racked: 2010-12-04 01:02