ANAインターコンチネンタル東京(クラブダブル)

 3月にANAインターコン東京を利用しましたが、デジカメごとメモリーを紛失してしまいました。また、異常な混雑でゆっくり楽しめませんでした。

 さて、チェックイン、チェックアウトの時間制限があるのですが、クラブフロアながら、お得なプランがありまして、前回のリベンジということで、9月に宿泊してきました。
 今回はゆっくり、過ごせましたね。





画像

 今回も前回同様、クラブダブルにしました。30㎡前後の広さですが、レイアウトも良く狭さも感じず、またインテリアも都会的なモダンな感じで良かったですね。ベッドサイドにはiPOD対応ミニステレオもありました。





画像

 デスク・TV周りはこんな感じです。TVは地デジ対応、民放BSデジタルは未対応でした。DVDプレイヤーはリクエストしましたね。
 前回利用時、冷蔵庫にイベリコハムのおつまみがあったのですが、なくなっていましたね。




画像

 バスルームです。ベッドルーム側に窓があり、自然光が入るのは良いです。小型TVも一応あります。





画像

 クラブダブルには、販売上区別されていませんが、シャワーブース付の客室と無しの客室があります。今回はシャワーブス付の客室をリクエストしておきました。
  トイレの足元と、ブース出口の部分が重なるのでちょっと狭苦しい感じがします。これはレイアウト上しょうがないですね。
 なお、バスアメニティは、エレミスです。




画像

 客室からの眺めは、国会議事堂側となります。(小さいですが、写ってはいます。)




画像

 35階にあるクラブラウンジのダイニングエリアです。眺めは国会議事堂側です。
都内最大級の広さを誇るラウンジとのこと。確かに広いですね。ソファーエリアの一部からは、六本木方向も見えます。




画像

 カクテルタイムのオードブル類です。腹にたまらない、一口サイズのものが中心でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック