シャングリラホテルズ ゴールデンサークル新会員証が届きました。

 ちょっと前になってしまいましたが、11月中旬くらいに、シャングリラホテルの会員組織、ゴールデンサークルの新会員証が届きました。

 派手なゴールドの封筒、シャングリラグループの新会員プログラムへの意気込みが感じられます。

 では、変更点というか、概要を簡単に説明します。ケイシーは今年、会員になったばかりで、おこがましいのですが…。分かりやすいところで言えば、ステータス名が変更になっています。
 また、いままでなかったアワードポイントが新設され、1000ポイントためれば無料宿泊に、アップグレードにも利用出来ます。


 ・クラシック→ゴールド…いわゆる平会員です。

 ・エグゼクティブ→ジェイド(翡翠の意)…条件が20泊(実質20滞在<連泊は1泊とみなす>)より、10滞在または20泊に。朝食無料、アーリーチェックイン(午前11時)、レイトチェックアウト(午後4時)、ウェルカムアメニティ3点の選択の特典があります。

 ・エリート→ダイヤモンド…同様に50泊(実質50滞在)が、25滞在または50泊に。クラブラウンジの利用、アーリーチェックイン(午前8時)、レイトチェックアウト(午後6時)、ウェルカムアメニティ3点の選択&ボトルワインの特典があります。

 ステータス名はハイアットのゴールドパスポートに、上級会員昇格条件はスターウッドのSPGに似ていますね。

 旧クラシック会員の特典、朝食ブッフェ半額につられて?入会したのですが、その特典はなくなってしまいました。通常のホテル会員プログラムなら、平会員でもレイトチェックアウトなどあるのですが、ありませんね。しいて言えば、ウェルカムアメニティ(フルーツ)くらいですかね。

 上級会員になれば、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトの特典があるのか!がんばろうかとも一瞬思いましたが、肝心のシャングリラ東京(外、開業予定のシャングリラパリなども)は対象外とのこと、うーん…

 海外(特にアジア)に頻繁に行く方はメリットがあるでしょうが、それ以外の方にはあまりメリットはないのかな、と感じるケイシーでした。(トレーダーズホテルでかまわないので、日本国内やソウルにでも開業してほしいものです。)会費無料なので、私は継続しますが…
 

 
 
画像

 新会員証が同封された豪華な封筒、金をかけています。旧会員証は普通の白い封筒で送付されました。





画像

 左側が旧クラシック会員の会員証、右側が新ゴールド会員証です。旧会員証のデザインの方が、雲南省あたりの奥地の雰囲気が出ていて、私は好きでしたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2010年12月13日 16:53
こんにちは。
シャングリラの会員の内容は良さそうと思っていましたが特典が変わってしまいましたか。

国内では東京だけなので会員の情報は少ないかなと思っています。国内だけでは貯めるの難しそうですね。
ケイシー
2010年12月13日 23:00
アイスエアさん、こんにちは!
コメント、ありがとうございます。

 おっしゃる通り、特典が変ってしまいました。平(ゴールド)ですとあまりメリットがありません。ポイントで無料宿泊出来るようになった代償でしょうか。
 なんとか、国内にもう1館位、開業してほしいものです…

この記事へのトラックバック