ザ・リッツカールトン大阪(クラブスーペリアダブル)

 さて、2010年もあとわずかですが、今年最後の更新です。 

 10月ですが、久しぶりにリッツカールトン大阪に宿泊しました。なおかつ、初めてのクラブフロアの利用です。リッツカールトン大阪と言えばクラブフロア、クラブフロアと言えばリッツ大阪という時代がありましたが(今でもそうか)、やっと宿泊することになりましたね。


 クラブスーペリアダブルで予約しましたが、ワンフロアに2室しかない、シャワーブース無しタイプの客室に当たってしまいました。ここのシャワーブースは使いにくいので、これで十分です、と負け惜しみです。
 また、アプローチ部分がほとんどなく、ドアを開けるとベッドがみえますので、プライバシー重視の方は避けたほうがよいかもしれません。

 クラブラウンジも快適でした。1日5回のフードプレゼンテーションもすべて体験しましたね。








画像

 クラブスーペリアルームです。40㎡程の広さです。




画像

 アーモアの中に入っているTVです。その左横にクローゼット、その横がミニバーというレイアウトになっています。





画像

 バスルームはベッド側より、直接アプローチ出来ます。このホテルでは、一番狭い客室と思われますが、ちゃんとダブルシンクであります。奥にトイレ、右側にバスタブがあります。




画像

 バスタブです。シャワーブースはありません。シャワーカーテンは二重でした。




画像

 客室からの眺めは北西方向でした。正面に同程度の高さのビル、その脇の先を見ると、なんとか淀川が見えます。





画像

 34階のクラブラウンジの様子です。こちらはレセプションのある手前のエリアです。右側のカウンターには、朝食時、卵料理を調理するコックが立ちます。





画像

 こちらはクラブラウンジの奥のエリアです。主にフード・ドリンク類はこちらにありました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

けっ太
2011年01月02日 00:00
南西ではなくて、北西になりますね。
ケイシー
2011年01月02日 17:42
はじめまして!けっ太さん。

コメント・ご指摘ありがとうございます。

 確かに客室の向きとしては北西ですね。ビルを避け淀川方向を見ていたら、誤認してしまいました。
 記事は訂正します。

この記事へのトラックバック

  • リッツカールトン 大阪2宿泊記

    Excerpt: リッツカールトン 大阪 公式サイト〒530-0001大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号TEL 06-6343-7000FAX 06-6343-7001エグゼクティブフロア特集 ザ・リッツ・カールト.. Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集 racked: 2011-01-01 17:34