ホテルニューオータニ(ガーデンタワー・スタンダードダブル;ベッドルーム) その1

 2012年6月にホテルニューオータニ・タワー館に宿泊しました。


  17時以降のチェックインですが、チェックアウトは通常通り12時、ただしベッドタイプはお任せというプランでした。朝食なしで1万8千円ほどでした。同じような、レイトチェックインでタワー館利用で帝国ホテルでは2万円台後半でしたので、ニューオータニの方がコストパフォーマンスは良い感じです。

  客室はごく普通であり、30㎡位の広さでした。もっと経年劣化した感じかと思いましたが、リノベーションはされてるようですね。ただ、備品関係はかなりレトロ感を醸し出しております。逆にそれがいいとも言えますが…
 





画像

 客室ドアです。




 
画像

 入り口から入ったところから撮影しました。ベッドタイプはお任せのプランでしたが、ダブルとなりました。壁はきれい、カーテンやカーペットは比較的最近変えたものと思われます。






画像

 ベッドですね。デュペ(羽毛)かと思いましたら、ペラペラの化繊のふとんをシーツでくるんでいるものでした。






画像

 ベッドサイドテーブルです。時計や操作パネルがかなりレトロ感を出しています。





画像

 窓際にあるテーブル?です。照明や電源がないのでデスクというよりテーブルの扱いなんでしょうか。1,5人掛け位のソファーがありました。





画像

 TV、デスク周りです。シャープの32型液晶TVでした。





画像

 お茶コーナーです。タンブラーが2個、マグカップが2個ありました。無料のお茶類は煎茶、ウーロン茶、紅茶等でインスタントを含めコーヒーはなかったように記憶しています。




画像

 冷蔵庫はこんな感じです。缶ビールは630円でした。写真にはありませんがウィスキー類もあります。





画像

 エアコンの操作パネルです。まさに昭和な感じです。





画像

 コンセントが少なく、まさにたこ足配線となっています。これは私が付け足したのではなく、オリジナルですので(DVDプレイヤーのリクエストはしましたが)、現在のデジタル時代には対応力不足な感じがしますね。




画像

 フロア図です。私の部屋は清水台公園?側になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック