仁川国際空港(韓国) KALラウンジ

 2012年10月、韓国の仁川国際空港、コンコースAにあるKALラウンジを利用しました。


仁川国際空港には以前JALのサクララウンジがあったのですが、2012年6月で廃止となり、その代りKALラウンジを利用することになりました。同じワンワールド系のキャセイパシフィックのラウンジもあるのですが、共同運航便などを行っている関係なのか、スカイチーム系のKAL(大韓航空)のラウンジが指定されているようです。



 本館より、シャトルトレインでコンコースAに到着しエスカレーターを上がり、左手に進みますと、KALラウンジに上がるエスカレーターがあります。

 ラウンジは韓国色がほとんどない、超モダンなインテリアです。バリエーションに富んだ、シーティングエリア、明るいラウンジですね。

 フード類はそこそこの品ぞろえ、しかし、私が気づかなかったかもしれませんが、アルコールの種類は少ないように見えました。





画像
えーと、ラウンジに上がるエスカレーター脇の案内板です。





画像
ラウンジの入り口です。





画像
ラウンジの様子です。





画像
ラウンジ内の様子です。さまざまなエリアがありましたが、あまり撮影できず、こちらはそのほんの一部です。





画像
新聞・雑誌コーナー。





画像
大きな冷蔵庫があり、ソフトドリンクや缶ビールなどがありました。





画像
コーヒーマシーンやティーカップなど。





画像
赤白ワイン、ウィスキー、ブランデーなどがあります。シャンパン・スパークリングワインはありませんでしたね。アルコールの種類が少ないですね。





画像
サブウェイ風のサンドイッチ、サラダ、フルーツケーキなどがありました。




画像
ホットミールが数種類ありました。お味の方は、ビミョーな感じがしました。





画像
ペンネ。




画像
ベイクドビーンズ。





画像
チキンソーセージ。




画像
パンプキンスープ。パンプキンスープに替る前は前は韓国料理?黒米のおかゆなんかもありました。





画像
眺めです。本館方向が見えます。





画像
JAL機が見えます。






画像
以前、サクララウンジだったところが、どう変わっているかと見てみたら、トルコ航空のラウンジ?あるいは共同運営のVIPラウンジに変わっていました。日本と韓国の移動人数が多いことを考えるとJALのラウンジを残してほしかったのですが、現在は羽田~金浦がメインルートになっているからしょうがないのかな。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック