ロイヤルパークホテル(3) その1(リニューアル・エグゼクティブスタンダードダブル:ベッドルーム)

2013年12月にロイヤルパークホテル(東京・水天宮)に宿泊してきました。


 最近の東京のホテルのレートは高く、どうしようかなと悩んでしまいます。その中でまあ、なんとかなる料金で利用できるのがこのロイヤルパークホテルです。
 エグゼクティブスタンダードダブルで3万円ちょっと、エグゼクティブラウンジが最上階にリニューアルオープンし、前回利用してよかったのもあります。客室の方は十数年前くらい、2000年ごろにリニューアルしたのかな?という感じ、でもラウンジが良かったから、妥協するか、他に手ごろな料金はないしね、とロイヤルパークにしました。


 仕事帰りの金曜、カクテルタイムが終わる寸前にホテルに入ります。で最上階にある、エグゼクティブラウンジのカウンターでチェックインです。で、前回はカウンターの前の椅子に座っての手続きでしたが、今回見ると、カウンターに椅子はなく、よく同伴者等が後ろで待っているときに座るようなスペースなぜか手続きを進めます。なんか、狭苦しいです。

 さて、カクテルタイムが終わってしまうので、客室にはいかず、先にラウンジに向かいます。ラウンジはにぎやか、ほどほどに混雑していました。ラウンジについては、また後日の記事で紹介します。

 さて、ラウンジで酒を飲み、客室に向かいます。旧ラウンジがあった16階の客室、28㎡位のエグゼクティブスタンダードルームです。向きは隅田川側、前回の東京駅方向と違い、夜景的にはいまいちです。

 が、あれ?夜だったし、酔っぱらっていてはじめ気づきませんでしたが、リニューアルされている?バスルームを見てびっくり、全然違います。なんと、今回の客室はリニューアルルームでした。そういう説明もなかったし、客室をリニューアルしているとの情報もなかったので、うれしい誤算でした。



 

画像
夜のメインエントランス・車寄せです。





画像
1階のフロントです。






画像
客室フロアのエレベーターホールです。





画像
客室前です。





画像
今回の客室、エグゼクティブスタンダードダブルです。






画像
窓際にはオッドマンつき一人用ソファーがあります。






画像
ベッドです。クッション二つとベッドスローがアクセントですね。が、ターンダウンサービスはありません。ターンダウンがなければ、ベッド上にはなにも置いてほしくないなー。ビジュアル的にはなにかあった方が良いのでしょうが…





画像
ベッドサイドです。折り曲げ自在の読書灯があります。コンセントもありました。




画像
デスク・TV方向です。





画像
赤のキャスター付きのこの椅子が、この部屋のアクセントになっているのかな。はじめ、リニューアルしていると気づかず、バスルームを見て、そしてこの椅子をみて変わっていると気づき始めましたね。




画像
TVですね。32型、MP3プレイヤー対応のコネクターがあり、TVを通して聴くようになっています。リクエストしたDVDプレイヤーはブルーレイ対応です。






画像
ちょっとピンボケしておりますが、お茶コーナーです。ガラス戸の中にはスピリッツ類やスナックなどが入っております。





画像
グラスや湯呑みがあります。






画像
冷蔵庫内です。缶ビールは630円です。ホテルのロゴ入りミネラルウォーターが入っていました。しかしデラックスだと無料でテーブル上に置いてあったのですが、スタンダードルームですと有料となり冷蔵庫にいれています。勘違いして飲んでしまいました。


 次回は、バスルーム眺め等の紹介をします。

 (その2)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック