虎ノ門ヒルズ(アンダーズ東京)、周辺ウロウロ

 アンダーズネタが続きますが、虎ノ門ヒルズ(アンダーズ東京)へ、行ってきました。予め言っておきますが、ホテルステイではありません。

 とある6月の平日、仕事で東京方面に行き、その帰り銀座線利用、そういえば虎ノ門を通るではないか、虎ノ門といえば、虎ノ門ヒルズでしょう、と思わず降りてしまいました。

 地下鉄虎ノ門駅より、徒歩でヒルズに向かいます。本来なら、虎ノ門交差点側から行くのが正解のようですが、間違って西新橋1丁目交差点より、向かいます。高層ビルなんで、すぐ目に入ってくると思ったら、雑居ビルがあるためか直前まで見えませんでしたね。すぐそばで見ると、近すぎて今度はその高さが分らない感じです。

 エントランスはどこ?、オフィスエントランスはメインが虎ノ門側、そして新橋側、愛宕側と三方向あるのですが、予備情報を持たずに来たため、なにもないアンダーズ側に来てしまい、えーどこから入るんじゃ?と混乱します。
 そうすると、カフェみたいのがあり、中が見えます。後でわかりましたが、アンダーズ直営のペストリーショップと、「BEBU」というビア&バーガーショップがあったようです。
 それにしても、利用客を見ると、視界にはいるのは女性ばかりですね。

 さらに進むと、地味なアンダーズ東京のサブエントランス?が見えます。そうしますと、車寄でもなんでもない歩道のわきにタクシーが停まり、、40代くらいの白人女性、その息子らしい15,6歳の少年が下りてきます。なんでこんなところで降りるのとみていると、そのまま、キャリーバッグを引いて、ドアマンとかいなさそうなサブエントランス?に入っていきます。

 えー?車寄せはないのか?それとも新しいホテルなので、運転手が車寄せを知らないのか?、いや、この外国人がここでよい停まってと言ったのか、車寄が地下とかにあり、運転手が面倒臭がったのか?などと想像が膨らみます…
(後で知りますが、私が通らなかったサイドに車寄せがあった模様)

 で、私は新橋側エントランスにたどり着き、森タワーの中に入ります。カフェなどがあり、天井が高く開放的であります。こちらのカフェも女性客比率が高いです。女性陣はカフェなどに陣取り、どう見ても仕事関係クールビズファッションの男たちは(私のその一人)立ったまま、うろうろしている感じです。虎ノ門周辺は、雑居ビルが密集しており、華やかさに欠けるのですが、虎の門ヒルズだけは女性が多く、ちょっと異質な感じがします。
そしてそして、「トラのもん」を発見…

 六本木ヒルズ、東京ミッドタウンまたはあべのハルカスとの違いは、ショッピングエリアがないことですかね。平日昼間とはいえ、開業して間もないし、もっと混んでいるかと思いましたが拍子抜けしました。周りは雑居ビルエリア、虎ノ門ヒルズもオフィス、ホテル、レジデンス、フォーラム(会議場)とレストランなので、いまいち派手さというか、色気に欠ける感じがします。展望台もありませんので、観光スポットしてもどうなんでしょう。(まあ、森ビル的そういう需要をわざと外していたんでしょうが…)ファミリーとか熟年層じゃ楽しめない感じがしますね。

 まあ、ほんの30分程度の滞在、勘違いがあるかもしれません。また、アンダーズ東京のエリアには足を踏み入れませんでした。









画像
虎ノ門ヒルズ森タワー、外観です。




画像
さて、虎ノ門ヒルズ周辺図です。新虎通りの上にあるビルということでも話題になりましたね。




画像
案内図ですね。右上がメインの虎ノ門エントランス、左上が愛宕エントランス、左下が新橋エントランス、右下がホテルエントランスのようです。




画像
アンダーズの徒歩用?エントランスです。




画像
アンダーズのペストリーショップ又はBEBUというレストランが1階にあり、路面に面しています。




画像
新橋側のエントランスですね。





画像
愛宕側のエントランスです。






画像
サイドが天井が高く、アバーググリル&バーや虎ノ門アルボールなどのオープンスタイルのレストランがあります。






画像
新橋側エントランスより撮影。




画像
で、ぼく「トラのもん」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

TCK
2014年07月04日 18:08
今晩は。いつもケイシーさんのブログ楽しみに拝見しております。初めてコメントさせて頂きます。
私も先週アンダーズ東京を見学しようと虎ノ門ヒルズに行きましたが、入口に係員がいて
「レストランか宿泊の予約が無いとアンダーズ東京のエリアには入れません」
と入場を拒否されました(^_^;)

こちらが「今後レストラン等利用したいので見学だけでもしたい」と係員に話したんですが、見学は一切不可との事。

開業したてで観光目当ての一見さんがどっと押し寄せる事態を防ぎたい、という気持ちは分かります。ただ、だからといって予約した人間以外一切入れないというのは少し厳しすぎるのではないでしょうか。我々貧乏人の庶民はバカにされてるのかな(^_^;)

他のホテルでもオープンしたての場合は喜んで見学していって下さいというホテルが多いような。。

ケイシーさんはアンダーズ館内は見学出来ましたでしょうか?

ケイシー
2014年07月04日 23:42
初めまして、TCKさん。
コメントありがとうございます、ケイシーです。

アンダーズ東京に入れなかったようで、残念でしたね。TCKさんも分っているように、開業したばかりなので、混乱・混雑を避けたかったのだと推測できます。しかし、単なる見物じゃなく、レストラン利用の予定があるかもしれないのに断るのは、将来の客を逃してしまってますね。対応したスタッフにある程度権限があれば、臨機応変な対応があったかもしれません。
 ただ、あまりこういうことを気にするのもつまらないので、早く忘れて、前向きにホテルステイ等を楽しんだら、と思いますね。

 なお、私は時間がなく、はじめから虎ノ門ヒルズのさわりの部分だけ見て帰るつもりでした。だからアンダーズ東京は、ペストリーショップを外から眺めるだけで入ってはいません。

 今後も当ブログをよろしくお願いします。
TCK
2014年07月05日 17:26
早速返信ありがとうございます。

>ただ、あまりこういうことを気にするのもつまらないので

確かにそうですね。東京は他にアマンも出来る様ですし
他のホテルに目を向けようと思います。
ちなみに最近は大阪のマリオット等
最新ホテルがマイブームです。
東京のホテルは高すぎます(^_^;)

またブログ等楽しみにしております。
ケイシー
2014年07月05日 23:14
マリオット大阪は良かったですね。
最新ホテルを楽しんでください。

この記事へのトラックバック