札幌グランドホテル その3(東館コーナーダブル:バスルーム・眺め・朝食)

 札幌グランドホテル、東館コーナーダブル、バスルーム、眺め、朝食等の紹介です。(2014年1月利用)

 バスルームは洗い場式です。入り口に段差があるのが、若干気になりましたが、やはり、洗い場式は快適です。アメニティ類は必要最低限、シャンプー類も大型ボトルでした。

 眺めは、市街地にある中層の老舗ホテルですので期待しない方がよいですね。。一応、札幌駅前通り側でしたかね。コーナールームとなっていますが、窓は1箇所しかありません、念のため。


 今回は朝食つきプラン、東館1階の以前は「ノード43°」だった「ノーザンテラスダイナー」での和洋ブッフェか、本館4階の日本料理「ガーデンダイニング環樂」での和朝食セットメニューか選択できますが、私はブッフェにしました。通常は2,500円です。(税サ込)
 気が付いた点は、エッグステーション(卵料理を注文に応じて作ってくれる)はなし、作り置きのミニ目玉焼きはあったが、スクランブルエッグなし?、和食はありましたが確かおかゆ無、フルーツは少な目、食べものの並べ方はきれい、こんな感じでした。


 

 


画像
バスルーム、入ったあたり、右手がシンク、左がトイレになり、奥が洗い場です。洗い場に入るのに段差がある、シンクとトイレの足元スペースが狭いのが欠点ですね。





画像
シンク周りはこんな感じです。タオルは大中小2枚づつ。





画像
歯ブラシ等のアメニティは必要最小限。コップの色はおしゃれ。






画像
トイレです。





画像
洗い場です。新しくきれいです。ホテルのバスルームというより、新築マンションのバスルームいった感じです。腰掛と手桶もあります。




画像
シャワーです。バーで高さを替えます。レインシャワーはなし。




画像
バスアメニティは大型ボトル式、&小型固形石鹸。




画像
バスタブは大きく快適でしたね。オーバーフロー防止栓もなく、あふれるまでお湯を張れます。





画像
こちらはベッド横にある、奥行きのないクローゼットです。つまり、使いにくいです。タオルスリッパがありました。バスローブはありません。






画像
コーナールームですが、防寒対策のためか小さ目の窓が一つです。外は雪…





画像
夜景です。雑居ビルビューです。




画像
朝食は「ノーザンテラスダイナー」にて、和洋ブッフェ。客が多く写真はあまり撮れませんでした。写真はソーセージ等のホットミールです。




画像
温野菜など。





画像
北海道らしいもの?イカの刺身?イカソーメン?がありました。


  次回は、グランドイングランドラウンジの紹介です。

 (その4)へ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 札幌グランドホテルの宿泊記

    Excerpt: Check札幌グランドホテル060-0001 札幌市中央区北1条西4丁目TEL011-261-3311FAX011-231-0388 札幌グランドホテル 札幌グランドホテル(一休.comの施設ガイドペ.. Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集 racked: 2014-07-15 00:18