インターコンチネンタル大阪(4) その2(クラブビューダブル:クラブラウンジ)

インターコンチネンタル大阪、今回はクラブラウンジの紹介です。(2014年8月利用)


 クラブラウンジを利用したのは、開業して間もないころに2回ほどありました。今回は1年ぶりくらいになります。
 本来ならフロントに声をかけるところですが、すくなくとも昼間はエレベーターにはセキュリティがないので、28階のクラブラウンジに直接向かいます。さすがに、ラウンジの入り口にはセキュリティがあり、中のスタッフに開けてもらいます。

 基本的に去年利用した時と、それほど違いはない感じですが、若干充実したのかな。ティータイムは、ハイアット系とは違い、サンドイッチ、スイーツ、フルーツがあります。
 カクテルタイムは混雑しており、利用者のほとんどは日本人(もしくは東アジア系)でしたね。

 1年ほど経過して、サービスはこなれてきた感じ、快適に過ごせました。
 ラウンジの営業時間等は変わってないので、こちらをご覧ください。






画像
クラブラウンジ入り口です。




画像
クラブラウンジの様子です。





画像
クラブラウンジ、ティータイムのフード類です。一口大の和なスイーツが並び、あとはフルーツケーキ、チョコケーキなどがありました。





画像

瓶の中にはマカロンやキャンディー、一口大のオードブル、サンドイッチ、ミニバーガーがあります。サンドイッチはおいしいです。




画像
ドライフルーツやフルーツ。





画像
ピッチャーに入ったジュース類。オレンジならぬみかんジュースとの表記でした。




画像
上段の冷蔵庫に入っているジンジャーエールやその他ソフトドリンク。




画像
コーヒーマシーン付近です。



画像
さて、17時半からのカクテルタイムの紹介です。シャンパンはルイロデール、赤白ワインが2種づつ、日本酒もあります。




画像
スピリッツ類やジュースです。




画像
冷蔵庫には瓶のスパードライとハイネケンです。




画像
おつまみ類です。袋に入ったせんべい、オリーブの実、ドライフルーツ、ミニ野菜スティック、チーズなど。ミックスナッツはなかったような。



画像
分りにくいですがパンやバターなどがありました。





画像
ホットミールは保温器三つほどありましたが、はじめに行ったときから30分位はもう取りつくされ、中身がない状態が続いていました。





画像
ホットミールは容器の中が半分に仕切られ、今日は中華の日なのか、炒め物系が中心にはいっております。。





画像

フルーツやスイーツ類です





画像
。スイーツ類はティータイムとは、微妙に入れ替わっており、マカロンなどはなく、その代りミニシュークリームなど、洋物のケーキが追加されていました。
 あと、巻き寿司がありましたが、とり漏れました。



 次回は、朝食、その他を紹介します。


 インターコンチネンタル大阪(4) その3(クラブビューダブル:朝食・その他)


インターコンチネンタル大阪(4) その1(クラブビューダブル:客室)に戻る




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック