成田空港 カンタス航空 ビジネスラウンジ

 2014年9月、成田空港第2ターミナルのカンタスビジネスラウンジを利用しました。

 ワンワールド系ラウンジのはしご、JALサクララウンジ、キャセイパシフィックラウンジ、に続いて3軒目です。カンタスのラウンジは本館から離れた、サテライトにあります。

 出発は本館からなんですが、時間があるので行ってみました。以前はサテライトにはシャトルで移動していましたが、2013年秋に廃止され、動く歩道?での移動となりました。まあ、待ち時間がないのでこっちの方がよいのかな。しかし、サテライト→本館への移動の方にはありません。というか、工事中でした。なので、本館へ行く場合は徒歩になります。


 さてラウンジは本館側から見て左サイドあり、通路よりワンフロア下の2階にあります。

 インテリアはモダン、和テイストとかは私が見た限りありませんでした。パソコンがあるカウンター席やシャワールームなどもあります。

 フード・ドリンクコーナーは二つに分かれており、入口近くのコーナーが、オードブル等軽食が置いてあり、飲み物はソフトドリンクやコーヒーがメインで、アルコールはビールくらいでした。
 奥にドリンクメインのコーナーがあり、ワインや豊富なスピリッツ類が置いてありました。逆に食べ物はポテトチップスとかつまみ程度しかありません。
フード台には少量の食べ物をきれいになれべています。ほとんど客がいませんが、10分位おきにスタッフがチェックしていました。

 横長で窓面積も広く、昼間は明るいラウンジです。モダンできれいなラウンジで、好きですね。




画像

カンタスビジネスラウンジ、エントランス前です。




画像

ラウンジ内の様子です。入り口近くのシーティングエリア、赤とグレーのソファーがおしゃれでであります。



画像

シーティングエリアの続き。




画像

カウンター席、パソコンが置いてあります。



画像

一番奥?混雑時の予備用?カウンター席です。本館ターミナルが見えています。





画像

 さて、奥側にあるドリンクコーナーです。手前にコーヒーマシーン、お茶用の白湯が入っているポット、ソフトドリンクのマシーン、奥にはアルコールが並んでいます。また、カップやグラス類もきれいにインテリアのように、並べられています。






画像

赤白ワインです。当然?オーストラリアワイン。





画像

 スピリッツ類も豊富です。サントリーの山崎なんかもあります。アサヒ、スーパードライの生ビールサーバーもあります。





画像

冷蔵庫には冷酒、焼酎なども置いてありました。




画像

 こちらは入り口近くのフード台です。一番手前の金属製の容器には、朝食時にはスープが用意されますが、ランチタイム時にはなにも入っておりませんでした。なお、ホットミールはありませんでした。



画像

 一口サイズのオードブルがきれいに並べられています。朝食の時間はもう過ぎていまして、お昼の軽食といったところです。



画像

 透明ケース内にポテトチップス等のおつまみが入っております。



画像

こちらの冷蔵庫には、冷酒等のほかに、オーストラリアの缶ビール2種もありました。



画像

 ラウンジからの眺めです。



 
画像

 成田空港第2ターミナル、本館とサテライトと結ぶ連絡橋、シャトルより変更となった動く歩道です。



画像

 まだ、壁の向こうは工事中です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック