フェアモントピースホテル《上海》(和平飯店) その3(1ベッドスイート:ベッドルーム)

 さて、和平飯店(上海)、今回はベッドルームの紹介です。(2014年9月利用)

 
 ベッドルームは、リビングルームの隣、広さも同じくらいです。
 

 チェックイン後、部屋に入った時、ベッドルームにあるステレオから、ジャズが流れてきました。古き上海を醸し出す粋な演出です。
 ベッドは床から高く、どっこいしょ、いった感じで上がる感じです。読書灯もあるし、快適なベッドでした。




画像

 リビングルーム側から、見たベッドルームの様子です。



画像

 キングサイズベッド。ベッドメイクはプードアクッションのみなシンプルなもの。ベッド上にはトレイが置かれており、TVリモコン、ランドリー袋、朝食ルームサービス注文票などがあります。




画像

 ベッドサイドテーブルには、BOSE社製iPod対応(ただし旧ドックコネクター)のCDステレオがあります。



画像

 部屋に流れていたのが、このCDです。




画像

 クラシカルな読書灯。




画像

 ベッドルーム側にも、リビングと同じサイズのTVがあります。ただし、ブルーレイプレイヤーはありません。



画像

 窓方向はこんな感じです。カーテンで半分くらいしか見えませんが、すぐ隣がビルのため、目隠し代わりになっています。



画像

 フラミンゴ?鶴?のオブジェと植物です。



画像

 夢二風の絵画…



 次回は、ミニバー等の紹介をします。


 フェアモントピースホテル《上海》 その4(1ベッドスイート:ミニバー・トイレ)


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック