ヒルトン名古屋 その3(エグゼクティブダブル:バスルーム・眺め等)

 ヒルトン名古屋、リニューアルしたエグゼクティブダブル、今回はバスルームやその他、眺め等を紹介します。

 今回のリニューアル、バスルームも変わりました。水回りをいじると費用が掛かるのですが、一番変えてほしかったところでもあり、歓迎ですね。
 いわゆる、洗い場式にかわり、快適性は格段に増しました。また、デザイン的にも一昔感が強かったのですが、木を多用した今風に変わりましたね。



画像

 バスルーム、入ったところです。中央にトイレ、右手にシンク、左側が洗い場となっております。




画像

 シンク周りです。




画像

 タオル類です。ハンドタオル2枚、フェイスタオル2枚、バスタオルは別途3枚あります。




画像

 歯ブラシ等のアメニティです。紙製の箱に入っております。「PETER THOMAS ROTH」でそろえられています。



画像

 洗い場式バスルームです。



画像

 レインシャワーはなく、バーで高さを変えるタイプです。




画像

 バスアメニティは。「PETER THOMAS ROTH」です。シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュがありました。



画像

 バスタブです。




画像

 ベッドルーム側から見るとこんな感じです。くもりガラスのようなもので仕切られ、うっすら空ける程度です。障子風の戸をスライドさせると見えないようになっています。




画像

  荷物台です。下のトレイに浴衣が置かれています。




画像

 クローゼットです。バスローブがあります。ヒルトンらしく、アイロン&アイロン台、タオルスリッパも見えます。




画像

 眺めです。名古屋駅方向になります。




画像

 JR名古屋駅周辺の高層ビルなど。




画像

 夜景です。




画像

 フロア図です。下側が名古屋駅側、上が栄側がなります。



 次回はエグゼクティブラウンジの紹介をします。


 ヒルトン名古屋 その4(エグゼクティブラウンジ:ティータイム・ハッピーアワー)


ヒルトン名古屋 その2(エグゼクティブダブル:ベッドルーム)に戻る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック