ホテルアゴーラリージェンシー堺 その1(エグゼクティブシングル:客室)

 2015年4月、大阪府にあるホテルアゴーラリージェンシー堺に宿泊してきました。

 大阪に行くことになりまして、ホテルを検索、日曜泊だったので余裕でとれるでしょう、しかも格安で。と、思っていましたが、甘かった、昨今の外国人観光客の増加、ホテル数が東京に比べ少ない大阪のホテルの方が深刻なようです。まっず、空いているホテルがほとんどない、あっても信じられない高いレート…
 京都も念のためチェックしましたが、空室状況は大阪よりさらに厳しい状況でした。
 
 いつもの一休.comにて、とにかく安いレートで、でもビジネスホテルじゃないホテルを探します。
 見つかったのは、この「ホテルアゴーラリージェンシー堺(以下、アゴーラ堺)」でした。
 堺か…大阪の地理感覚がないので、よくわからないのですが、中心部より遠い感じです。大体梅田周辺、いわゆるキタのホテルを利用することが多いのですが、ミナミよりさらに乗換なので遠いですな。でも、南海沿線と知り、南海電車に久びさに乗りたいし、エグゼクティブフロアで1万円台の料金に惹かれ、予約してしまいました。

 まあ、エグゼクティブフロアといっても、完全セルフでほったらかし、つまみは乾きものだけ、昔の京王プラザのラウンジをイメージし、ほとんど期待していませんでしたが。

 壮大な南海「なんば」駅のターミナルに感嘆し、ラピートを見るのも久しぶりだな、と思いつつ南海電車に乗ります。ここのところ、関西の私鉄には阪急しか乗っていなかったので、新鮮であります。

 南海本線の急行?に乗車、発車してしばらくすると、「あべのハルカス」が見えます。こういう位置関係なのね、と思っていると10分程度で、堺に到着します。

 たしか、政令市のはずですが、住宅街の大き目の駅という感じです。ホテルは西口側となり、屋根があるペデストリアンデッキがあるので、風が強くなければ雨にぬれずにホテルにアプローチできます。
 ホテル自体は26階建てで、周りの高い建物が少ないので、かなり立派に見えます。
 メインエントランス・車寄せは別にあるようで、駅側の出入り口から、フロントへ向かいます。

 宿泊特化型ホテルに近いのかなと思っていましたら、かなり立派なホテルロビーがあり、びっくりします。婚礼客らしい方々でにぎわっていました。ここの運営企業は、ウェディング系の企業じゃないのかな、なんて思ったりもしました。

 今回はエグゼクティブフロア、専用のラウンジはあるようですが、チェックイン・アウトの機能はなく、1階のフロントで手続きを行います。会計が前会計というのは、ビジネスホテルに近いですね。もちろん部屋までの案内もありません。さて、客室に向かいます。

 エグゼクティブフロアは22階~24階にありまして、私の部屋は24階でした。

 感想は細かい点は、写真のところに書いてますが、客室は良い点もあるが(iPadがある、エスプレッソマシーンがある、ミニバーフリー)、いまいちな点(電気ポットがなかった、バスルームに毛が落ちていた、排水口からの逆流)もあり、客室だけで考えると今後の利用はない感じでしたが、後述しますがエグゼクティブラウンジが予想よりよかったので、大阪のホテルが取れない場合の選択肢や、わたしはあんまりないと思いますが、関空を利用するときなら、アリかなという感じです。

  

画像

 ホテル外観です。駅側より撮影しました。



画像

 1階のホテルロビーです。吹き抜けになっていて、かなり立派なものでした。日中はピアノの演奏なんかも行っていました。




画像
 
ピンぼけてしまいましたが、フロントです。





画像

 1階エレベーターホールです。




画像

 客室前ドアです。



画像

 客室に入ったところです。25㎡位で、シングルルームとしては余裕があり、ソファーなんかもあります。





画像

 セミダブルベッドです。




画像

 TV、デスク方向です。TVは32型か37型でした。DVDプレイヤーはリクエスト(無料)でした。空気清浄器やズボンプレッサーなどもあります。




画像

 デスク上には、iPadがありました。旧世代のものでしたが、あると便利です。bluethooth等への対応は無。




画像

 ミニバーです。グラス類は各1個づつです。無料のティーバッグのお茶があるのに電気ポットがない?
 KEURIG製のエスプレッソマシーンがありました。それは良いのですが、白湯を出す機能がありません。
 このことについて、電話するとスタッフが説明に来ました。カプセルを入れない状態で抽出ボタンを押すとのこと。何も説明カードとかないので、そんなことわかりません。ためしにスタッフがお湯を出してみると、マシーンの中に残っていたコーヒーの粉も出てきて、「電気ポットをお持ちします」となりました。置くスペースが少ないのもありますが、予め置いて欲しものです。



画像

 冷蔵庫内です。エグゼクティブフロアは、ミニバーはスナックも含め無料とのことです。缶ビール、350CCのミネラルウォーター、ジュースがあります。欲を言えば、お茶、ウーロン茶系があればうれしかったですね。



画像

 バスルームです。ビジネスホテルより広いですが、昔のシティホテル(リニューアル前のハイアットリージェンシー東京とかのイメージ)の雰囲気で質感は高くはありません。



画像

 ホテルオリジナルのバスアメニティ。




画像

 バスタブは、結構広めです。シャワーを使っていると、カーテンをきちんとしていたのですが、バスルームの床がびっしょりになっていました。排水口?から逆流したようです。客室係りを呼んで対応してもらいましたが。



画像

 クローゼットです。



画像

 フロア図です。




画像

 眺めです。東側、市街地ビューになります。建物が高く、周りに高い建物がないので、眺めは良いと思います。天気は雨交じりでよくなかったですね。



 
画像

 エレベーターホールから撮影した西側の眺めです。こちらの方が海や高速道路もありいい感じですね。



 次回は、エグゼクティブラウンジの紹介をします。


 ホテルアゴーラ リージェンシー堺 その2(エグゼクティブラウンジ)

 ★ホテル宿泊記地区別一覧
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年02月10日 20:44
Thanks for finally talking about >ze_AS[_[WF_V[_@__P(GO[NeBuV_O_Fq_j PCV[_/EFu_u_O

この記事へのトラックバック