東京マリオットホテル2015 その3(エグゼクティブラウンジ:カクテル&スナック)

 東京マリオットホテル、今回はエグゼクティブラウンジのカクテル&スナック、ナイトキャップを紹介します。(2015年7月利用)


 通常カクテルタイムと呼んでいる、オードブルやアルコールを提供する時間を、このホテルでは「カクテル&スナック」と呼んでいます。17:30~22:00と長めですが、オードブルは19:30までとなります。

 さて、カクテルタイムの様子は、満席まではいきませんが8割位席が埋まっていたと思います。そして、日本人客より外国人客が多かったとも思います。中心は白人男性、一人客も多かった感じ。隣のオフィスビルに関連したビジネス客なんでしょうか。アジア系もいましたが、シンガポールぽい感じです。
 あと、スタッフなんですが、ブッフェ台の整頓とテーブルの片づけだけいった感じです。
 ドリンクのそばに立ってはいるのですが、ゲストがそばによってもついであげたりとかのサポートは無。セルフサービスは良いのですが、もうちょっと臨機応変な対応があってもよいんじゃないですかね。
 
 あとは、カクテルタイムが終わった後も、ナイトキャップとして、ラウンジ&ダイニングGにて、アルコールを楽しむことができます。前回利用時にはなかったサービスですね。





画像

 カクテルタイム、離れたところから、フード&ビバレッジコーナーを撮影。




画像

 スパークリングワイン、各種ワインなど。




画像

 スピリッツ系です。



画像

 缶ビールですね。プレミアムモルツとハイネケンです。他に冷蔵庫内に地ビールならぬ、瓶の地発泡酒がありましたね。



画像

 フード台の様子。






画像

 西洋風焼き鳥?3種。


画像

 手羽先やオニオンリングなど揚げ物系




画像

 枝豆に野菜スティック、ハムなど。




画像

 チーズ類です。



画像

 サンドイッチやサラダなど。



画像

 デザート系、一口大のムース状のお菓子が右側に。




画像

 フルーツやクッキー



画像

 チェックイン時に渡されたクーポンです。ナイトキャップや朝食時、ラウンジ&ダイニングGで使うものです。



画像

 ナイトキャップ、ラウンジ&ダイニングGにて。つまみはナッツ、ドライフルーツ、チョコですな。


 いろいろなものが少しづつ、サンドイッチなどの軽食や、スイーツ、フルーツなどもあり、なかなか良かったと思います。



  次回は、朝食の紹介をします。


 東京マリオットホテル その4(ラウンジ&ダイニングGでの朝食)

 東京マリオットホテル2015 その2(エグゼクティブラウンジ:アフタヌーンティー)へ戻る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック