赤プリ跡地にザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、7月開業へ

 2016年1月22日付、新聞各紙によると、「赤プリ跡地」に2016年7月27日、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町を開業するとのことです。


 新聞の見出しは、あの赤プリの跡地はどうなるんだという、ニュアンスですね。
さて、新ホテルは36階建ての複合ビルの30階から36階に入り、客室数は250室とのこと。1泊あたり6万円から、最高は59万円とのことで、プリンスホテルグループの最上級とし、欧米やアジアの富裕層の利用を見込む。

 スターウッドと提携し、「ラグジュアリーコレクション」に加盟するとのことです。
ザ・プリンスさくらタワーはマリオット系のオートグラフコレクションで、プリンスギャラリーはスターウッドなのね。個別に提携先を考えているんでしょうか。いや、スターウッドはマリオット傘下になるので結局同じか、ややこしい。

 1月22日朝のニュースでも取り上げられ、客室の様子が出ていました。ベッドルームとバスルームがシースルーで、コンラッド東京とザ・キャピトル東急を足して割ったような感じに見えましたね。

 最低6万円の価格、以前ならホテル側の願望はそうだけど、実際は無理で下がるでしょう、と言えたのですが、現在の状況だと本当にそうなりそうです。若干経済の状況に不透明感が漂っていますが…



 
画像

 写真は解体中、2013年ごろの旧赤坂プリンスです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とき あき
2016年01月26日 01:18
西武グループは一体何を考えてるのか?、理解に苦しみます。
ケイシー
2016年01月26日 23:39
高級化と外資との提携を積極的に進めるんでしょうかね。

この記事へのトラックバック