ハイアットほか外資ホテル、今後地方都市で開業へ。

 少し遅れてしまいましたが、2016年1月21日付の日経によると、ハイアットホテルズは今後10年の間に地方都市で10~20軒の開業を目指すとのことです。

 今までは、東京や大阪が中心であったが、東京銀座に2018年開業予定の新ブランド「ハイアット・セントリック」にて、金沢、鹿児島、広島、神戸での開業を検討しているとのことです。
地方で増え始めた訪日客を誘導するのが狙い。いずれも、新幹線が通っているのが共通点でしょうか。

 また、ヒルトンも2016年7月に、「ダブルツリーバイヒルトン那覇首里城」を開業するほか、広島、長崎、札幌などでダブルツリーのほか、コンラッドでの開業も検討するとのことです。

 以前、当ブログで紹介しましたが、スターウッド系は北海道で3ホテルを開業していますが、さらに沖縄で2016年6月に開業予定があるとのことです。


 名古屋や横浜、仙台、新潟がないんですが、ここのあたりにも開業してほしいところです…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック