上海マリオットホテルシティセンター その3(朝食)

 上海マリオットホテルシティーセンター、今回は朝食の紹介です。(2015年9月利用)

 
 今回は朝食つきプランでした。朝食会場は、3階にある、シャンハイシティービストロ、ルメリディアンと同じビストロがついております。

 明るいインテリアで気に入りました。朝食クーポンなどはなく、部屋番号で確認します。

 ブッフェスタイルで、ル・メリディアン上海同様、日本のホテルの倍くらいの面積のブッフェであります。
 西洋料理があり、ほぼ同じ面積で中華・アジア系の料理が並んでします。

 私は、アジア系なので、中華アジア系の料理に近い方のテーブルに案内されました。

 まずは、西洋料理で必要なものはすべてある感じです。エッグステーションがあり、目玉焼きを注文すると、半熟で合格です。その場でパンケーキなど作るコーナーは無し。
 アジア系料理はもちろん中華がメインで、ホットミールもたくさん、おなじみの小龍包や焼きそば、チャーハン、おかゆなどもあります。インド?マレーシア?スパイシーなエスニック系の料理も見かけました。
 そして、中華系にはヌードルステーションもありましたね。
 日本食もあり、ごはん、みそ汁、納豆、焼魚などありましたが、日本人的には結構きつい感じです。

 フルーツで、中国人の大好きなスイカがありませんでした。季節外れなのか?
 
 まあ、総合的には満足しました。

 





画像

 上海シティービストロ、店内の様子です。おしゃれな雰囲気であります。




画像

 オープンキッチンが見えます。こちらは中華系か。




画像

 中華系のホットミール、日本ではあまり見たことがないものがあり、内容がよく分りませんでしたね。





画像

 洋食系エリアにある、エッグステーションです。




画像

 洋食系のホットミールが並んでいます。




画像

 フルーツですね。



画像

 リングにかけられたドーナッツが美味しそうです。




 今回で、上海マリオットホテルシティーセンターの紹介は終わりです。


 上海マリオットホテルシティーセンター その1(デラックスダブル:ベッドルーム)

 上海マリオットホテルシティーセンター その2(デラックスダブル:バスルーム・眺め)へ戻る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック