コンラッド東京2015 その2(エグゼクティブ・ベイビュールームツイン:ベッドルーム)

 コンラッド東京、今回はエグゼクティブフロアのベイビューツインを紹介します。(2015年9月利用)



  結構久しぶりな利用ですが、客室は大きな変化はなさそうです。窓側にあるロングソファー、壁掛けTVの下の台はミニバー、ベッドルーム越しに外が眺められるバスルームなど。 
 あまり経年劣化を感じられず、よくメインテナンスされている感じです。





画像

 ドアより入ったあたりです。エントランスには、盆栽風の植物のお出迎えがあります。




画像

 入り口側より、ベッドルームです。最上階37階は、若干天井が高いです。窓が一面いっぱいです。





画像

 ツインベッドですがセサミダブル位のサイズはあります。ベッドスローとクッションのベッドメイク。




画像

 サイドテーブルにはiPod対応オーディオ機能付きアラーム時計。ただし、旧ドックコネクター対応。bluethooth対応なんですけど、私のiPhoneには反応せず。
そういえば、ベッドサイドにはコンセントがなかったような。




画像

 窓側には横長のソファーがあります。





画像

 丸型テーブル兼デスクがあります。個人的には丸型は使いずらいですね。キャスター付きの椅子は居心地良いです。



画像

 壁掛けTVはシャープ製37型、TVの下の台、ミニバーになっています。




画像

 DVDプレイヤーも標準装備。





画像

 台の上にある、和な雰囲気プンプンの急須と湯飲み茶わんです。緑茶のティーバッグがありました。ホテルオリジナルの無料ミネラルウォーターが2本あります。




画像

 台の上にはホテルの案内等が入ったケースがあります。ダブルルームでは、ベッドのわきにあったかな。




画像

 グラス類に、電気ポット、アイスペール、コーヒープレスなどがあります。レギュラーコーヒーのパックに、紅茶ティーバッグなどがありました。この外にワイングラスやコーヒーカップもあります。





画像

 バックライトが美しい、ウィスキーやスピリッツ類です。





画像

 冷蔵庫です。缶ビールはヱビスとスーパードライです。価格は税抜きで840円。瓶のハイネケンもあります。ソフトドリンクは680円から。



 次回は、バスルームや眺めを紹介します。

 
 コンラッド東京2015 その3(エグゼクティブ・ベイビュールームツイン:バスルーム・眺め)

 コンラッド東京2015 その1(イントロダクション)に戻る。



 ★地区別ホテル宿泊記一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック