ホテル グランパシフィックLE DAIBA、売却へ

 本日の日経によると、京浜急行電鉄は東京・お台場にある大型ホテル、グランパシフィックLE DAIBAを売却すると発表したとのことです。


 売却先は不動産大手「ヒューイック」。土地と建物を所有し、ホテル運営はオークラが行うとのことです。ヒューイックは賃借料収入を得るということです。

 宿泊単価がそれほど高くなかったグランパシフィックですが、オークラが運営することにより、リニューアル等行うのでしょうか。オーナーの意向の方が大きいんでしょうね。

 そばの日航もヒルトンにターンオーバーしましたが、こちらはオークラというのが若干意外でしたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック