パークハイアット東京2016 その4(パークデラックスツイン:眺め・その他)

 パークハイアット東京、今回は客室の残りの部分と眺めを紹介します。(2016年1月利用)


 晴れて富士山が見えて、良かった。これにつきます。


画像

 クローゼットはウォークインタイプです。アイロン&アイロン台が見えます。バスルーム、客室ドア側両方向から出入りが出来ます。




画像

 荷物台も大きくて使いやすいです。右側に見える黒い箱の中にはセーフティボックスがあります。左下にはシューキーパーや、無料での靴磨きサービスで靴を入れるかごがあります。





画像

 引き出しにはタオルスリッパと浴衣があります。





画像

 ベッドルームから入り口方向を見るとこんな感じです。



画像

 フロア図です。ピンボケで申し訳なし。下が西側になります。




画像

 窓方向はこんな感じです。西日がまぶしく、逆光になっております。





画像

 ほぼ正面、西側の眺めです。




画像

 左手、南西方向、横浜方面です。下に首都高が見えます。




画像

 こちらは右手、北西方面、眺めを遮る高い建物がありません。
ちなみに夜景の写真は撮影に失敗しありません。





画像

 デスクの横がプチコーナーになっており、サイドの眺めが見えますが、ピークラウンジの天井?ですかね。





画像

 富士山です。パークハイアットの客室から見るのは、久しぶりです。




画像

ピークラウンジより撮影。北側の眺めです。新宿中央公園、都庁、ハイアットリージェンシー東京などが見えます。




画像

 同じく、ピークラウンジより撮影。東側の眺めです。新宿副都心の高層ビルビューです。大都会を感じさせてくれるビルビューがお好みなら、眺めは東側をでしょうか。



画像

 南東側の眺め、尖って特徴のあるNTTのタワーが見えます。


 

 次回は朝食等の紹介します。



 パークハイアット東京2016 その5(ジランドールでの朝食・その他)

 パークハイアット東京2016 その3(パークデラックスツイン:ミニバー・バスルーム)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック