JAL 羽田~上海浦東

2016年2月、羽田より上海に向かいました。


JALサクララウンジを出て、すぐそばの111ゲートに向かいます。

 いつもながら、特典航空券利用エコノミーでの利用です。
 今回の便は羽田~上海浦東空港を結んでいます。今までは、羽田からは上海中心部に近い上海虹橋空港への便しかなかったのですが、新たに2015年の秋冬ダイヤより新設されたようです。上海以外のソウルや台北などでも羽田とは中心部に近い国内線メインの空港同士が結ばれていましたが、これからは変わってくるんですかね。

 さて、シップへ。さすが羽田線であり、シート周りなんかも新しく充実している感じがします。

 羽田を14:50に出発し夕方に上海に到着するこのダイヤ、日本人観光客やビジネスマンには不便なダイヤですね。駐在員や留学生が利用するにはいいかもしれませんが。むしろ、中国人なら、日本の朝をゆっくりして、夕方に戻れるので良いかもしれませんね。

 まあ、パッと見てビジネスマンでもなく観光客にも見えない、私を含めてよく分らない方々が乗っている感じですね。平日とはいえ、機内後部はガラガラでした。
 
 



画像

 さて、今回のシップはB767-300になります。




画像

 珍しく、優先登場で早めに機内へ。それで撮影しました。エコノミー席のアブレストは2-3-2ですね。



画像

 シートの後ろ側です。USBの端子などもあり、機内でスマホ等への充電も出来ます。



画像

さて、機内食です。奥に前菜2種、手前にメイン、左側にデザート、ハーゲンダッツのアイスクリームがあります。キャセイパシフィックラウンジであまり飲めなかったので、機内では赤ワインをいただきます。



画像

 メインのホットミールは得体のしれないもの?大豆ハンバーグにヒジキごはんでした。食べるのやめようかとも思いましたが、食べ始めると、結構いける感じで、全部食べちゃいました。


  ル・ロイヤルメリディアン上海(ジュニアスイート)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック