ヒルトン東京2016 その1(イントロダクション)

 2016年3月、ヒルトン東京に宿泊してきました。

 ヒルトン東京に泊まるのは、4,5年ぶりです。すぐそばのハイアットリージェンシー東京がリニューアルされ、格段に快適になり(特にバスルーム)、ヒルトン東京に泊まる理由がなかったですね。そして、ハードが古くなっている割には高い、という印象がありました。

 しかし、東京だけではありませんが、ヒルトンの客室がリニューアルされていること、HPCJ(ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン)の会員であるので、料金が20%割引となる等、料金面の魅力が出てきました。

 ということで、HPCJより、ヒルトン東京をHオナーズ会員限定割引料金にて、エグゼクティブルームを予約しました。

 さて、仕事帰り、公共交通機関利用で新宿駅に向かいます。新宿駅からはシャトルバスにてホテルに向かいます。

 変わってなければ、エレベーターにセキュリティはなし。フロントを素通りして、37階エグゼクティブラウンジのレセプションに向かいます。

 チェックイン時、HPCJの20%割引が適用になるか確認すると、Hオナーズ限定料金では不可とのこと。通常の料金に変更し20%引きにしてもらいます。この方が、やはりお安いとのことでした。

 アサインされた客室のフロを確認すると、中層階?、エグゼクティブフロアって、ラウンジに近い高層階だったはずですが、リニューアル工事の都合でフロアが飛んでいるのでしょうかね。

 ということで、客室に向かいます。





画像

 ヒルトン東京、外観です。




画像

 新宿西口、京王デパート前より発着している、シャトルバスです。今回も利用しました。




画像

 たしか、1階に飾られていた花等、そして、エグゼクティブフロアのチェックインは37階である旨の表記があります。




画像

 客室階のエレベーターホールです。



画像

 客室階の廊下です。




画像

 客室ドア前です。


 次回は客室の紹介をします。


 ヒルトン東京2016 その2(エグゼクティブキング:ベッドルーム)

 ヒルトン東京2016 その3(エグゼクティブキング:バスルーム・眺め)

 ヒルトン東京2016 その4(エグゼクティブラウンジ:カクテルタイム・朝食)

 ヒルトン東京2016 その5(TSUNOHAZUでの朝食)



 ★ホテル宿泊記地区別一覧






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とき あき
2016年08月21日 02:17
ヒルトンは利用しないですね。
京王プラザも利用しないですね。
新宿界隈ならハイアットリージェンシーかパークハイアットですね。
ケイシー
2016年08月21日 18:15
ハイアットの滞在数やポイントを獲得したかったときは、ヒルトンは対象外でしたが、今ではリニューアルをしたこともあり、ありかなと思っています。

この記事へのトラックバック