ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その5(クラブデラックスキング:バスルーム)

 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回はバスルームやターンダウンの紹介をします。(2016年8月利用)


 さて、バスルームは洗い場式、ベッドルーム側が窓というのは良くありますが、客室内廊下側も窓ガラス、パウダースペース側も窓ガラスなので、3面ほぼ窓ガラスという状態。しかも床から天井までなので解放感はこの上ない感じです。
 では目隠しはというと、ブラインドではなく、化学的に一瞬にして曇りガラスになるという仕掛けになっております。
 シンク周りも使いやすく、タオル類も豊富でした。





画像

 バスルーム入ったあたりです。奥側のくもりガラスの向こうは、トイレになっています。




画像

 シンク周りです。タオル類はハンド2、フェイス3、バスタオル4、マットが1枚でした。無料のホテルオリジナルのミネラルウォーターが2本ありました。





画像
 上段にバスアメニティ、こちらは「ルメードゥ」でシャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディーローションとあります。また、固形石鹸もあります。
 スポンジやボディタオルもありました。
 右端に照明等をコントロールする液晶パネルがあります。




画像

 引き出しの中には、歯ブラシ等のアメニティグッズが入っております。奥にはバスソルトが3包ありました。





画像

 洗い場バスルーム方向です。





画像

 レインシャワーです。湯が細いだめなレインシャワーではなく、ちゃんとしたものでした。




画像

 バーで高さを調節するハンドシャワーです。客室内廊下側で、シャワーの後ろ側だけ金属になっていますが、残り3分の2くらいはガラス窓になっています。




画像

 シャワーブース側にもボディーローションを除く、「ルメードゥ」のシャンプー等のバスアメニティのセットがもう1セットあります。あまり、聞きなれないブランドで、ヨーロッパあたりのものかと思ったら、原産国はマレーシアでした。
 私の髪質にあっているのでまあいいのかな、という感じです。




画像

 バスタブです。結構大き目で快適です。



画像

 トイレです。



画像

 ベッドルーム側からバスルーム方向を。



画像

 曇りガラスにするとこんな感じです





画像

 ターンダウン後のベッドです。




画像

 ターンダウン時のテーブルに用意されたプチケーキと長方形の板飴です。総支配人のカードも添えられています。チョコなどは良くあるのですが、生菓子というのは気合が入っています。インターコン大阪でもターンダウン時に生菓子のサービスがありましたね。まだ、続いているのかな。


 次回はクラブラウンジの紹介をします。


 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その6(クラブラウンジ:全体・ティータイム)

 ザ・プリンスギャラりー東京紀尾井町 その4(クラブデラックスキング:ミニバー・眺め等)へ戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック