ロイヤルパークホテル2016《東京》 その1(エグゼクティブ・スタンダードダブル)

2016年6月、東京、水天宮前にあるロイヤルパークホテルに宿泊してきました。


 数年ぶりの利用です。東京のホテル料金はインバウンズ等の理由で高騰が続いており、五つ星級のホテルは、泊まれたもんじゃないという感じです。
 リブランドしたヒルトンお台場、インターコンチネンタル東京ベイあたりを軸に検討し、最終的にロイヤルパークホテルに決め、一休.comから予約しました。
 
 アクセスは東京メトロ半蔵門線水天宮前駅です。地下に専用の連絡口があり、まさに直結しています。地下2階ショップ街、地下1階のレストランフロアを通り過ぎ、1階のフロントにたどり着きます。
 
 今回の予約はエグゼクティブフロア、セキュリティは特にないことは知っているので、直接20階にあるエグゼクティブラウンジに向かいます。
 確か以前は、窓をバックに大き目のレセプションでしたが、ここ最近の流行?横を向いた小ぶりのレセプションに変わっています。チェックイン手続きは、ソファー席で行います。おしぼりが出てきしたね。基本セルフサービスのラウンジなので飲み物までは出ません。
 
 ラウンジの紹介はまた後にするとして、さて、客室に向かいます。今回はエグゼクティブフロアのスタンダードダブルを予約しました。
 案内を断り、客室に向かいます。あれ?廊下から見て横長の客室、広めの部屋、アップグレード?以前、デラックスツインにアップグレードになったことがあったのですが、レイアウトが似ています。

 ただ、デラックスはベッドルームとの間に簡易な仕切りがあり、ジュニアスイート風でした。 今回の部屋はそういうものはなく、若干小さ目で、かつ家具が少ないので、がらんとした感じがします。広さは30㎡後半位ですか。

 そして、バスルームはリニューアルされ、洗い場付きになっていました。ベッドルーム部はリニューアルしてバスルームはそのままのホテルが多い中コストのかかるバスルームに手をかけているとは驚きで、うれしかったですね。




画像

 ホテル外観です。



画像

 1階ロビーです。1、2階吹き抜け、地下も一部吹き抜け?です。天井の豪華なシャンデリアが時代を感じさせてくれます。




画像

 1階にある、手前がコンシェルジュデスク、奥がフロントです。



画像

 客室階のエレベータホールです。




画像

 客室に入ったあたりです




画像

 ベッドです。キングサイズのベッド、ベッドスローがかかっています。




画像

 TV、デスク方向です。




画像

 TVは三菱地所るながりか、珍しい三菱製の32型のTVです。横浜と同様、WOWOWが視聴可能です。
 そしてリクエストしたパイオニア製ブルーレイプレイヤーがあります。




画像

 ミュージックプレイヤーの接続端子です。横浜のロイヤルパークにもありましたが、7,8年前なら良いでしょうが、今ならbluetooth対応スピーカーでしょう。





画像

 デスクの端にあるミニバーコーナー、上に無料のミネラルウォーターや電気ポット、インスタントコーヒーにティーバッグ等があります。



画像

 ミニバーコーナーの棚です。ウィスキー類の小瓶とグラス類、スナック類があります。




画像

 冷蔵庫内です。缶ビールが648円(税込)でした





画像

 ベッドルームの横にはバスルームへのドアがあります。




画像

 開けると、正面がトイレ、右が洗面スペース、左がバスタブです。




画像

 シンク周りです。タオル類は、ハンド2、フェイス2、バス2、バスマット1、ボディータオル2でした。男性用、女性用アメニティはリクエストすれば対応してくれます。



画像

 バスアメニティはホテルオリジナルタイプです。




画像

 トイレです。トイレットペーパーがかなりやわらかです。




画像

 洗い場式のバスルームです。楕円形のバスタブはオーバーフロー防止栓がなく、いっぱいに湯を張ることが可能です。
 旧エグゼクティブフロアの跡地に客室を新設し、そこのバスルームが同じような洗い場式バスルームになっていましたが、そのほかの客室までリニューアルしているとは驚きです。リニューアルして少なくとも3か月以内といった感じでピカピカです。




画像

 シャワーです。天井に着いているのではない変形レインシャワー?ですかね。




画像

 こちらはクローゼットです。上段にバスローブ、下にはスリッパがあります。
ナイトシャツはTVの下の引き出しの中にあります。




画像

 フロア図です。L字型をしています。方向的には外側が眺めが良いはずですが(上側西側が東京タワーや東京駅周辺のビル群が見えますが、雑居ビルや首都高がある)、広めの客室はより悪くない内側(東京スカイツリー側)に配置されています。




画像

 客室からのほぼ正面の眺めです。L字型のレイアウトの内側であり、左手にはホテルの客室が見えます。正面のタワーマンションが邪魔です。一部ですが、東京スカイツリーが見えます。




画像

 そのタワーマンションのわきに一部ですが、東京スカイツリーが見えます。




画像

 下を見れば、小学校があり、グラウンドが見えます。




  次回はエグゼクティブラウンジの紹介をします。


 ロイヤルパークホテル2016《東京》 その2(エグゼクティブラウンジ)


 ★ホテル宿泊記地区別一覧








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック