フォーシーズンズホテル丸の内東京2016 その1(イントロダクション)

 2016年7月、フォーシーズンズホテル丸の内東京に宿泊しました。


 4年ぶりの宿泊です。利用したい利用したいと思っていましたが、東京駅の丸の内駅舎の復元や八重洲口も全面的なリニューアルが完了し、東京駅自体の魅力が増したり、インバウンズ客の増加のためか、高値レートが続き手が出ない状況が続いていました。
 もう、あきらめ、今回はプレミアルームなので高くてもしょうがないと決断し、宿泊することにしましたね。いつもながら、一休.comからです。


 ということで、東京駅そばのこのホテル、JR東京駅八重洲口から向かいます。
外を出ず、地下のみでアクセスできそうですが、隣のグランドトウキョウサウスタワーまでしか分らず、結局地上に出ます。

 目立ない、パシフィックセンチュリープレイス丸の内の脇よりホテルエントランスへ。ホテルスタッフはいましたが忙しそうでした。久しぶりですが、何回か利用したことがあり、レセプションが7階にあることは知っているので、まっすぐエレベーターに向かおうとしたところ、女性スタッフに呼び止められました。「こちらで~」
 なんと、レセプションが7階から1階に移動していたのですね。しかも、入ってすぐのドア脇だったので、気づかず通り過ぎていました。

 しかし、57室しかないブティックホテルで立ったままでの手続きですか。1階のエントランスロビーはスペースに余裕があり、レセプションデスクを二つくらいおけそうです。そういうところで、座ったままでのチェックインの方が優雅だと思うんですが…

 で、ベルガールと共にさっそく客室に向かうことにします。

 

 




画像

 ホテル外観です。外堀通り側より撮影しました。ホテルがある、パシフィックセンチュリープレイス丸の内ビルです。



画像

 フォーシーズンズホテルはこのビルの低層階1階~7階を占めるわずか57室のブティックホテルです。




画像

 歩道から見たホテルエントランス。目立たない感じです。




画像

 アプローチ部分、夜の方が雰囲気が出ます。




画像

 こじんまりとした車寄は、右手方向。




画像

 分りにくいですが、入口入ったところすぐにレセプションがあります。当初は7階にあったのですが移転したようです。




画像

 1階のエントランスロビー、天井が高いです。端にコンシェルジュデスク?本文にも書きましたが、スペースがあるので、ここにレセプションを置き、座ってチェックインを出来るようにすれば良いのに…



画像

 1階のエレベーター。




画像

 客室階のエレベーターホールです。



画像

 エレベーターホールに飾られているアートワークです。




画像

 エレベーターホールに置かれた電話と丸ごとフルーツ、写真ではリンゴは一つしかないですが、後で補充されていました。




画像

 客室階の廊下です。



 次回は客室の紹介をします。


フォーシーズンズホテル丸の内東京2016 その2(プレミアキング:ベッドルーム)

 フォーシーズンズホテル丸の内東京2016 その3(プレミアキング:バスルーム・眺め)

 フォーシーズンズホテル丸の内東京2016 その4(MOTIFでの朝食・ジム、バスエリア)


 ★ホテル宿泊記地区別一覧





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック