パークハイアット東京2016(2) その2(パークデラックスツイン)

 パークハイアット東京、今回はルームチェンジをした、パークデラックスツインを紹介します。(2016年11月利用)


 さて、リクエストしたのと違う東向きの部屋、そして通常のパークデラックスのレイアウトと違うため、ルームチェンジをリクエストします。しばらく経って、レセプションから電話がありました。キングではなくツインで構わないなら、西側の部屋を用意できるとのこと。承諾します。

 そして移動しました。もともとキング希望だったためか、20才前後の女性スタッフが、そのままでよいといっているのに、ベッドを無理やりくっつけます。アー、デュペが皺くちゃになっています。

 そういえば、この部屋、1月に泊まった時と同じ部屋?階は違うかもしれませんが、デスク脇の窓からピークラウンジの屋根が見えるので位置が同じのようです。
 
 そのため、紹介は簡単にしたいと思います。

 <参考>
パークハイアット東京2016 その2(パークデラックスツイン:ベッドルーム)
 





画像

窓側から、ソファー、ツインベッドを撮影。





画像

 もともとキングベッド希望だったためか、ベッドを無理やりくっつけて、ハリウッドツインスタイルのしてくれました。そのためか、デュペが皺くちゃです。





画像

 プチコーナー部にあるデスクです。




画像

 TV、ミニバー方向です。バスルームに続くドアが見えます。




画像

 TV下の、DVDプレイヤーなど。一番上のBOSEのステレオシステム、たしか1月利用時にはなかったような。blluetooth対応になり、うれしい限り。iPhoneのライトニングコネクタ対応のケーブルもあります。 




画像

 ミニバー周りの撮影は省略し、冷蔵庫内だけ定点観測しておきます。1月利用時と比較すると、配置が変わっているように思います。






画像

 バスルームです。奥にクローゼットが見えます。




画像

 バスタブです。やはり、壁の対して垂直なこの配置が良いですね。季節によって変わる?バスソルトは白檀の香りでした。





画像

 シャワーブース方向です。バスローブは大小2サイズがかかっています。





画像

 ウォークインクローゼット内です。



画像

 クローゼットからバスルーム方向を撮影、先にベッドルームが見えます。



画像

 フロア図です。左下、黄色くマーキングされているところが、こちらの客室です。





画像

 さて、西側の眺めです。わざわざチェンジしましたが、くもりでした。(哀)




画像

空気がまだ乾燥しきっておらず、靄っています。





画像

 デスク脇の窓から隣のタワーが見えます。



 次回はジランドールでの朝食を紹介します。


 パークハイアット東京2016(2) その3(ジランドールでの朝食)

 パークハイアット東京2016(2) その1(パークデラックスキング)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック