ヒルトン名古屋2017 その4(エグゼクティブラウンジ:ハッピーアワー)

 ヒルトン名古屋、エグゼクティブラウンジ、ヒルトンではハッピーアワーと呼ぶカクテルタイムの紹介をします。(2017年4月利用)


ハッピーアワーは18時から20時半までとなっています。
 以前は17時からアルコールだけ利用でき、18時になってからオードブルが提供されていたと、記憶しているのですが、運用が変わったのかな。

 18時から利用したので、運用が変わったかは不明です。ハッピーアワーは激混みを覚悟しましたが、半分くらいの入りで拍子抜けしました。
 アルコール類の種類はが多く、おおむね満足しましたが、ホットミールが弱い感じがしました。スイート系は、ティータイムより充実しているかもしれません。





 
画像

 ハッピーアワーのブッフェ台の様子です。


 
 
画像

 氷の中には、スパークリングワイン、白ワイン、冷酒、梅酒などがあります。



画像

 赤ワインですね。



 
画像

 スピリッツ類ですね。外資系にしては種類が豊富な感じがします。
 

画像

 ラウンジではあまり見かけない、リキュール類もあります。




画像

 冷蔵庫には瓶のキリンラガー、スーパードライ、アサヒの黒(スタウト)ビール、レーベンブロイがあります。



画像

ソフトドリンクやソーダ水など。



画像

  タンクにはカクテルにも使う?オレンジジュースとグレープフルーツジュースがあります。





画像

 さて、オードブル類です。ミニ野菜スティックやオリーブの実、ハムやサラミが見えます。




画像

 一口大のオードブルです。カジキのマリネ、クラゲの冷菜など。



画像

 アナゴ寿司がぎりぎり左端に見えます。そして、ムース系のケーキやデザート、ミニチーズケーキなどがあります。スイーツ系はティータイムより充実しているかもしれません。



画像

 イチゴムースなど。




画像

 あとから、出てき抹茶ロール。




画像

 壁側にあったパンなど。



画像

 ミックスナッツやチーズがあります。オリーブオイルやバルサミコ酢なども後ろ側に見えます。



画像

 ホットミールは撮影できませんでした。金属製の保温器が五つありましたが、同じものがかぶっていて、種類は3種類でした。がんもどきみたいな八幡巻、白身魚のスパイシー揚げ、キッチュがありました。


画像

 サブラウンジ、入り口付近の冷蔵庫です。ソフトドリンクやビールはあります。


画像

 そういえば撮影してなかったので、コーヒーマシーンやティーバッグなど。




 次回は、エグゼクティブラウンジの朝食を紹介します。


 ヒルトン名古屋2017 その5(エグゼクティブラウンジ:朝食)


 ヒルトン名古屋2017 その3(エグゼクティブラウンジ:アフタヌーンティー)へ戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック