セントレジスホテル大阪2017 その2(グランドデラックスプリミエ・ベッドルーム)

 さて、客室の紹介です。(2017年5月利用)


 その前に、チェックインの続きを。 
 チェックイン時に、アメックスFHR(ファインホテルズ&リゾーツ)の特典の内容が書かれたカードを渡されました。無料朝食、16時までのレイトチェックアウト、レストランまたはルームサービスでの100ドルホテルクレジット(ただし、アルコール、サービス料、税金、ミニバーは対象外)と小さく記載されています。
 
 え?アルコールが対象外って何、税金、サービス料も対象外?ミニバーは分るんですけど。アメックスのFDRの対象ホテルのサービス一覧(昨年まで冊子、2017からPDF化)にも記載されていません。

 セントレジスバーで、クレジットを使おうと思っていたので当てが外れました。また、サービス料税金が対象外って…実質80%引きのクーポン券ってところですか。
 今まで、一休とかでもレストランクレジットのプランは利用してきましたが、単純にその金額を引くだけでしたね。ルームサービスは対象外とかありましたが、っ税金等やアルコールを除くなんてことはありませんでした。

 えーと、SPGゴールドでもありますので、その特典のカードもあります。
250ポイントまたはセントレジスバーでのドリンククーポンで、クーポンを選択します。そして、16時までのレイトチェックアウト、レストラン・バーでの15%引きクーポン、とあります。

 さて、両方の特典にレイトチェックアウトがあるので、当然お願いすると、「大変混雑しておりまして、皆様12時でお願いしております…」さすがにそりゃないでしょ、困ったというか、そういう雰囲気を出すと、なんとか、15時までレイトチェックアウトはOKとなりましたね。このときは、空室がなければ、レイトチェックアウトが出来ないと思っていましたので、ありがたいと思いました。

(しかし、FHRの規定では、空室があればとかの条件ではなく、レイトチェックアウトは保証されたものです。だから、本来は断れないはずです。どうしても無理な場合はなんらかの代替が必要になってくるかと思うんですが。)

 アメックスFHRでは、さらに客室のアップグレードの特典がありますが、こちらは空室があればの条件付。グランドデラックスプルミエのスカイランビューを予約してしまったので、触れもされませんでしたね。


 さて、中国系?若い男性ベルに案内され、客室へ。その時に、飲み物のオーダーをとられました。初めのころは、バトラーがまずあいさつに来て、飲み物のオーダーを取り、飲み物を持ってくるというものでした。結構時間がかかってました。前回、といっても、もう数年前ですが、注文を特に聞かず、決まったウェルカムドリンクを持ってきてましたね。

 ゲストの意向をくみ、かつ時間短縮のため、このような形になったようですね。

 さて、グランドデラックスプリミエのスカイラインビュー(24階~26階)です。46㎡と、それほど広くなくベッドとTVの間が狭いのが難ですが、コーナールーム、ビューバスは快適でした。





画像

 客室前です。客室階エレベーターホール、廊下、ドア前、すべてかなり暗いです。




画像

 入ると、クランク状になっていて、ちょっとしたホワイエがあります。モダンアートが飾られています。





画像
 ツインベッドです。ベッドスローが敷かれています。



画像

 天井が高いです。ベッドボードはこんな感じです。また、地味なインテリアのなかで、アクセントになっている派手な柄のミニクッションがあります。



画像

  ベッドサイドテーブル、スライドすると、照明やカーテン等の操作パネルが出てきます。






画像

 窓側にある、L字型のソファーとテーブルです。




画像

 デスクです。




画像

 デスク上はこんな感じです。アメックスFHRとSPGゴールドの特典が記載されたカード、ウェルカムお菓子の箱が並んでいます。


画像

SPGゴールド特典?ウェルカムお菓子、箱の中身はチョコレートでした。




画像

 TVです。シャープ製42型です。上下にスライドするドアがあります。



画像

 パイオニア製ブルーレイプレイヤーが標準装備です。




画像

 ミニバーです。





画像

 ミニバーコーナー上段は、エスプレッソマシーンや電気ポット等が並んでいます。





画像

 引き出しには、5種類のグラスがずらりと並んでいます。




画像

 冷蔵庫内です。缶ビール、キリンクラシックラガーとアサヒスーパードライがなんと1,100円(税サ込)です。ソフトドリンクが650~700円です。




 次回は、バスルームや眺め等を紹介します。



 セントレジスホテル大阪2017 その3(グランドデラックスプリミエ:バスルーム・眺め)

 セントレジスホテル大阪2017 その1(イントロダクション)へ戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック