セントレジスホテル大阪2017 その3(グランドデラックスプリミエ:バスルーム・眺め)

 セントレジスホテル大阪、今回はバスルームや眺めを紹介します。(2017年5月利用)

 さて、グランドデラックスプリミエ・スカイラインビュー、コーナールームであり、2面に窓があります。一方はバスルームで北側、ベッドルームは西側になります。眺めて的にはよい2方向でしたね。
  
 ただ、角になる部分にシャワーブースなどがあり、窓がなく眺めの広がりにはかけますね。

 バスルームはビューバス、眺めもよいし快適でしたね。
 




画像

 バスルーム、入ったあたり、横より撮影しました。




画像

 逆方向からシンク周りを。ダブルシンクです。




画像

 黒い、二段重ねの箱の中には、歯ブラシ等のアメニティグッズが入っています。
 タオル類は、ハンド2、フェイス2、バスタオル4枚、バスマットがバスタブとシャワーブースに各1枚づつありました。



画像

 バスタブです。



画像

 バーの上には、バスアメニティ―、ルメ―ドュがありました。シャンプー、コンディショナー、シャワージェルとあります。以前は2セットあったと思いますが、今回は1セットだけでしたね。そういえば、ルメ―ドュ、プリンスギャラリーと同じですね。以前の、ソティス、かなり好きだったんですが…
 そのほかに、固形石鹸やスポンジもあります。



画像

 TV、バスローブがあります。写真はありませんが、バスピローもあります。





画像

 シャワーブースです。プリミエですと、洗い場式ではなく、独立したシャワーブースになります。バーで高さを変えるシャワーと四つのノズルのボディシャワーがありました。レインシャワーはありませんがまあ十分です。




画像

 トイレです。



画像

 バスルームからの眺めです。バスタブの上端から、窓が下にある、リアルビューバスです。外光が入るだけ、空が見えるだけの自称ビューバスが多い中、バスタブに入った状態で下の景色が見えるのは貴重ですね。



画像

 クローゼットです。狭いですが、一応ウォークインクローゼットです。ドアが引き戸のため、間違って引いたり押したりされるためか、ガタついていましたね。



画像

 引き出しには、浴衣が入っています。




画像

 もう一枚の、バスローブはクローゼットにあります。




画像

 こちらは、ドア横にある、新聞や靴磨きを頼んだ靴等、ホテルスタッフと顔を合わせず受け渡しが出来るバトラーズボックスですね。マンダリンオリエンタルやペニンシュラ東京にも同じような設備がありましたね。



画像

 ベッドルーム、窓方向です。



画像

 西側の眺めになります。



画像

 こちらは、北側ですね。御堂筋が見えます。




画像

 トワイライト…完全な夜景の撮影は失敗してしまいました。



画像

 フロア図です。下側が北側になります。






画像

 リクエストしたパジャマです。



画像

 ターンダウン後のベッドルームです。



 次回は、セントレジスバーの紹介をします。


 セントレジスホテル大阪2017 その4(セントレジスバー)

  セントレジスホテル大阪2017 その2(グランドデラックスプリミエ:ベッドルーム)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック