セントレジスホテル大阪2017 その4(セントレジスバー)

 セントレジスホテル大阪、今回はセントレジスバーを紹介します。(2017年5月利用)


 今回はアメックスからの予約、アメックスプラチナFHRの特典、100ドル相当分のレストランクレジットが付きます。
 本来は、アルコールで消化するつもりでしたが、アルコールは利用できないのとのこと。

 それでは、SPGゴールド特典のドリンククーポンを利用するため(アルコール可)、セントレジスバーに向かいます。今回が初めてですね。レセプションがある12階にバーはあります。

 スパークリングワイン、ビール、カクテル、ソフトドリンクなど値段が載ってない専用のメニュー?から、注文します。せっかくなので、セントレジスのシグネチャーカクテルのブラッディ―マリーの日本ローカル版、ショーグンマリーを注文します。キャビアでも頼んで、レストランクレジットを使い切ろうかと思いましたが、踏ん切りがつきませんでしたな。

 そういえば、セントレジスバーでは、スイート抑え目、ボリューム重視のジェントルマンズアフタヌーンティーなる、メニューがありました。ティータイムだけでなく、21時まで対応してくれるとのことです。
 なら、注文しようと思いましたら、今日に限ってイベントがこのあとあるため、出せないとのことです。(哀)




 

 






画像

 セントレジスバー、入り口付近です。




画像

 バーの中の様子です。それほど広くはありません。ただし、天井は高いです。



画像

 カウンターバーの後ろには、桃山時代の大阪を描いた蒔絵のようなものが飾ってあります。





画像

 店内の様子です。




画像

SPGゴールドのドリンククーポンで頼んだ、ショーグンマリーですね。




画像

 さて、同じ12階の屋外、ガーデン部分にテーブルが設置されています。






画像

 カウンターがあり、アルコールが用意されています。





画像

 客室にあったパンフを見ると、シャンパン&ビヤガーデンなるものみたいですね。ずいぶんハイソサエティーな感じです。





画像

 こちらは、無料のロビーラウンジ?




画像

 角度を変えて撮影。


 次回は朝食の紹介をします。


 セントレジスホテル大阪2017 その5(ラ・べデュータでの朝食)


 セントレジスホテル大阪2017 その3(グランドデラックスプリミエ:バスルーム・眺め)に戻る。


 ★ホテル宿泊記地区別一覧









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

旅人風情
2017年10月09日 06:33
こんにちは。
ガーデン部分のアルコールのカウンターは、イベントのために用意していた特別なものですか?
それとも常設のフリー(?)の飲み物でしょうか?
ケイシー
2017年10月09日 18:29
旅人風情さん、こんにちは。

このカウンターはビヤガーデン用だと思います。なので、有料で、9月には終わっていると思います。
パッと見、雰囲気が良かったですね。

 

この記事へのトラックバック