ヒルトン大阪 その1(イントロダクション)

 2017年5月、ヒルトン大阪に宿泊しました。〈HILTON OSAKA〉

 大阪には何度も、訪れていましたが、ヒルトンには泊まったことがありませんでした。古くて、狭い、特にバスルームが…というイメージがあり、利用を避けていましたね。

 しかしながら、リニューアルを進めているようで、部屋の広さはかわらないにしても、東京や名古屋のリニューアル後から予想すると、快適さが増しているようです。

 本当はインターコン大阪が第一希望でしたが、希望するタイプに空室がなく、ヒルトンにこの料金はいかがなものかと思うくらいレートが高かったのですが、これを逃すとホテルステイに間が空いてしまう事情があったので、HPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)の20%割引を頼りに、かつ初利用なのでしょうがないかなと、思いつつヒルトン大阪を利用することにしました。

 今思えば、ポイント&マネーでデラックスルームを予約して、アップグレードを期待するのが、一番お得だったですね。

 ヒルトンのアップグレード状況に疎かったので、また混雑期だったので、はじめからエグゼクティブルームを予約しましたね。

 
 さて、ヒルトン大阪へ。いや、本当に交通が便利なホテルですね。一番近いのは、地下鉄の西梅田駅ですかね。御堂筋線や阪神の梅田駅もすぐですね。もとろんJR大阪駅もすぐ向かいにあります。

 横の丸ビル前から、伊丹空港駅への空港バスが発着しているのもポイントが高いです。

 さて、ホテルへ。初めてなので、1階のフロントで申し出てからと思いましたが、フロント、すごい行列です。
 それならば、直接、エグゼクティブラウンジへ行ってしまおうと、エレベーターに乗ります。が、エグゼクティブラウンジの表示が、エレベーター内に無く、愕然とします。

 たまたま、途中で乗ってきたホテルスタッフに、何階かきいて、やっとエグゼクティブラウンジに到着しますね…

 










画像

 ホテル外観です。



画像

 メインエントランス・車寄せです。




画像

 1階ロビーです。右側がフロントになります。



画像

 1階ロビー、2階から撮影しました。



画像

 35階とかなりの高層です。そして一棟丸ごとホテルというのもすごいですな。



画像

 客室階、エレベーターホールです。



画像

 客室階、廊下に飾ってあったアートです。



画像

客室階の廊下です。



画像

客室ドア前です。



 次回は客室の紹介をします。


 ヒルトン大阪 その2(エグゼクティブキング:ベッドルーム)

 ヒルトン大阪 その3(エグゼクティブキング:バスルーム・眺め)

 ヒルトン大阪 その4(エグゼクティブラウンジ)




 ★ホテル宿泊記地区別一覧






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック