名古屋マリオットアソシアホテル2017 その5(コンシェルジュラウンジ:カクテルタイム)

 名古屋マリオットアソシアホテル、今回はコンシェルジュラウンジでのカクテルタイムの様子を紹介します。(2017年9月利用)〈NAGOYA MARRIOTT ASSOCIA HOTEL〉



 名古屋マリオットのカクテルタイムは、17:30~24:00とかなり長いです。
 ラストオーダーが21:30となっていますので、オードブル類は22時前後で終了か?と思われます。そして22:00~24:00はセルフサービスとなっています。


 さて、最初の一杯はスタッフがサービスしてくれます。2杯目以降はセルフで行きます。スパークリングワイン、ビール、白赤ワイン、ハイボールで締めます。
 混雑はしてますが、入れ替わりも激しいですね。
 19時を過ぎると、夕食や外に出かけるゲストが多いのか、空きましたね。
 いったん出て、20時半過ぎにまたラウンジの訪れましたが、そこそこの客、オードブルは出ていましたね。
 静かな感じというより、ワイワイしている感じです。外国人客は多いですが、日本人客も同じくらいいるのかな、お気楽に過ごせるラウンジでしたね。
 



画像

 カクテルタイムのブッフェ台の様子です。




画像

 アルコール各種、冷蔵庫にはキリンラガー、アサヒスーパードライの小瓶がありました。




画像

 生ハムやサラミ、あとはオリーブの実やドライフルーツなどもありました。





画像

 カットされたフルーツなど。




画像

 手前のれんげ上にはタコと大根のマリネ柚風味、上段のヨーグルトみたいのはカリフラワーのムースカレー風味、あとはピクルスなどがありました。




画像

 セルフでカットするチーズ各種があります。


画像

 上段には明太子チップやスライスしたパン、下段にはそれにつけるディップスやオリーブオイルなどがありました。



画像

 鍋の中には、ホットミール各種があります。




画像

 フィッシュフライ&タルタルソース。




画像

 秋鮭のローストクリームソースです。



画像

 野菜スティックやサラダがあります。




画像

 ミックスナッツやハニーナッツ、チョコクラッカーやM&Mのチョコなどがガラスの容器にはいっております。



 次回は、コンシェルジュラウンジでの朝食を紹介します。


 名古屋マリオットアソシアホテル2017 その6(コンシェルジュラウンジ:朝食)

 名古屋マリオットアソシアホテル2017 その4(コンシェルジュラウンジ:ティータイム)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック