大阪マリオット都ホテル2017 その4(クラブラウンジ:朝食)

 大阪マリオット都ホテル、今回はクラブラウンジでの朝食を紹介します。(2017年9月利用)



 クラブラウンジでの朝食は、6:00~7:00がコンチネンタル、7:00~10:30までがブッフェとなります。
 
 ケイシーはブッフェを利用しました。内容は前回とあまり変わらず、エッグステーションがあり、和洋のブッフェとなっております。

 気になったのは、和食と洋食のアイテムがアットランダムに並んでいて、分りにくいというのがありました。あとはパンの種類が少ないことですかね。おおむね、満足出来ました。

 私が入ってから、どんどん客が入り、出るときには満席寸前位でした。こんなに混んでるラウンジは初めてです。ほとんどがアジア系のゲストでしたね。

 

 

画像

 アイランド型ブッフェ台そばに追加で置かれたテーブルの上に、シリアルとミルク、瓶に入ったドライフルーツやナッツがあります。



画像

 アイランド型ブッフェ台には、ピッチャーに入った各種ジュースが置かれています。




画像

 市販のヨーグルトに和食用の煎茶のティーバッグがあります。




画像

 正面がパンやデニッシュのコーナー、パンは少なめな感じです。左側の半透明の引き出しにトースト用のパンが入っています。右側がエッグステーションで、手前にチーズやマッシュルーム等の具材があり自分で選んで、昨日と同じ?若い女の子のコックに渡します。表示はオムレツだけでしたが、目玉焼きにも対応してくれると思います。




画像

 サラダです。カクテルタイムと同じ感じです。




画像

 サラダ用のドレッシング、左奥にはポテトフライが見えます。



画像

 焼売に焼き魚(しゃけの小さ目の切り身)があります。




画像

 ホットミールが並んでいます。手前二つは、ソーセージにホットハムでした。




画像

そして、定番のスクランブルエッグにベーコン2種です。




画像

 右が豆腐焼売?なるもの。左が、ゆで卵です。




画像

 ハムやサーモンなどの冷たいもの。左側にパイナップルやキウイなどカットされたフルーツやフルーツコンポート、上段には丸ごとフルーツ、右側に切干大根や卵焼きなど和な小鉢がありました。





画像

 右がカットするチーズ、左奥にカップケーキがあります。




画像

 アイランド型ブッフェ台に戻ります。左側の鍋にお粥があり、右側に和食と中華両方に対応したトッピングや漬物した。




画像

 みそ汁が入った鍋があります。




画像

 中庭というか、前の庭園の眺めです。




◆アップグレードやラウンジアクセス、16時までのレイトチェックアウトなどの特典、デラックスルームのレイアウトもゆったりして、満足できましたね。
 第一希望ではなかったのですが、結果オーライという感じです。

 今回で大阪マリオット都ホテルの紹介は終わりです。



 大阪マリオット都ホテル2017 その1(クラブデラックスダブル:ベッドルーム)に戻る

 大阪マリオット都ホテル2017 その3(クラブラウンジ:アフタヌーンティー・カクテルタイム)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧
 
 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック