マリオットリワード、SPG、2018年8月にプログラム統合へ

 間が空いてしまいましたが、2018年4月16日にSPGより、同4月17日にマリオットリワードより、それぞれメールが届いていました。


 ネタとしては古くなってしまったところですが、自身の整理の意味を含めて取り上げておきます。SPGからは英文メール、マリオットからは日本語でしたが、内容は大体同じと思われます。マリオットからのメールを主に紹介します。

 内容は「ビッグニュースです。8月からプログラムが一つになります。」というものです。以前から、統合はいつになるのか、ホテルファンは気になっていたと思いますが、やっと決まったようです。厳密にいうと、リッツカールトンリワードを含めた統合ですね。

 4月に統合の告知、8月に統合、2019年1月には、新プログラム名発表とのこと。

 もっとも気になる、エリートステータスの扱いですが、予想通りSPGにはあった滞在数(ステイ)のカウントはなくなり、泊数(ナイト)のみとなりました。
 10~24泊がシルバー、25~49がゴールド、50泊以上がプラチナとなります。旧マリオットリワードプラチナは、新基準だとプレミアプラチナになるようですが、このプレミアプラチナの基準がちょっと分らないですね。

 そして、エリートステータスの一つの判断基準となるクラブラウンジへのアクセス権はプラチナからとなります。
 もともとマリオットリワードは泊数基準でしたし、ワールドオブハイアットもそうなりましたが、滞在数から泊数カウントの流れは変わらないようですね。ヒルトンなどは今後どうなるんでしょうか。

 泊数基準で50泊となると、相当ハードルが高いですね。出張等領収書が処理できる方じゃないと無理な感じ、またはリタイアしてお金も時間がある方か…

 やはり、セカンドランクでほぼ最上位会員の特典を得ている(SPGゴールドで、マリオットゴールドの資格を得る)こんな棚からぼたもち状況は長く続かなかったです。まあ、夏まではマリオットを活用して、以降はインターコンチのアンバサダー会員を検討してみますかね…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック