ガイアの夜明け、ちらっとでた帝国ホテルにまつわる話題が気になる…

 本日、2018年5月8日、TV東京系で「ガイアの夜明け」が放送されました。


 内容は、今年3月に開業した東京ミッドタウン日比谷に関するもの。元CAという異色のキャリアのオーナーシェフが経営する目黒のレストランが出店する、横浜の有隣堂(書店)が経営悪化の中、新しいスタイルの店舗を出店するが、果たしてうまくいくのか…という、いつもの感じのものでした。

 しかし、番組の終わりの方で、デペロッパーの三井不動産の意向が紹介されており、それを聞いて気になりました。帝国ホテルの株を取得し、さらにその隣のビルも取得して、付近を一体で今後開発する?とか、でした。
 録画していなかったので、若干不正確かもしれませんが、今後、帝国ホテルに新たな動きが出てくるんでしょうか。ちょっと気になりました…






 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とき あき
2018年05月16日 01:50
私の記憶が正しければ三井不動産は帝国ホテルの筆頭株主だと聞きました。
ところで帝国ホテルは全面的に建て替えて欲しい所です。
ケイシー
2018年05月16日 21:46
帝国Hの筆頭株主である三井がさらに…と言っていたかもしれません。
昭和(戦後)の建物も大事にしてほしいので、一部は残して欲しいところです。周辺を含めて再開発だと難しいでしょうが。

この記事へのトラックバック