JAL羽田~伊丹2018年1月(羽田サクララウンジ北&パワーラウンジノース)

 2018年1月、羽田から伊丹に向かいました。

 2017年末に利用できなかった特典航空券の消化です。

 いつもながら、サクララウンジ北を利用して、生ビールを飲み、そして今回は、クレジット会社系のラウンジ、パワーラウンジノースを利用しました。これは、以前はエアポートラウンジだったのものが、リニューアルされ、2017年秋にオープンしていたようです。
 ちなみに第一ターミナルの南ウィング側のパワーラウンジと第二ターミナルのパワーラウンジは、2017年4月にすでにオープンしていたようですね。そちら側は全然利用してないので、気づかなかったです。





 
画像

 ということで、羽田空港第一ターミナル北側の出発ロビーです。



画像

 そういえば、ピョンチャンオリンピックなんてありましたね。



画像

 ということで、セキュリティエリア内にあるサクララウンジ北、入り口付近です。


画像

 ラウンジ内の様子はこれくらいにしておきます。




画像

 生ビールサーバーは三つ。サントリーモルツ、キリン一番搾り、アサヒスーパードライです。




画像

 こちらはサントリーロイヤルです。




画像

 おつまみは、いつもの柿の種。柿の種比率が低い方がケイシーの好み。あられの種類は、変えてる感じがします…





画像

 ラウンジから、飛行機が見えるのは良いですね。




画像

 で、こちらはリニューアルオープンした、パワーラウンジノースの入り口付近です。ドアがなく、開放的な感じです。入り口付近には、日本各地の優れた物産を展示しているとのことですが、後で知ったのでこのときは素通りです。
 各クレジットのゴールド会員以上は無料、一般の方でも1,080円払えば利用できます。




画像

 ラウンジのレイアウトです。150席あるそうで、喫煙席もあります。場所、以前と同じ、16番ゲートの先ですね。



画像

 このラウンジは、このような大テーブルが半分くらい占めています。インテリアは最近のホテルの客室と同様、白を基調としたもので、オシャレ―って感じです。

画像

 窓側にはカウンター席、そして劇場みたいに同一方向にむかったソアー席があります。



画像

 奥の方には、リラックスできる椅子が配置されています。




画像

 コーヒーマシーンも本格的、美味しいのですが、抽出にちょっと時間がかかるかな…


画像

 サーバーにあるのはなんか特別な紅茶だったかな?忘れました。ティーバッグも布製の本格的なものでしたね。





画像

 タンクにはアイスコーヒー、オレンジジュース、トマトジュースがあります。オシャレなボトルには水、ミルク、黒糖ジュースに青汁と、健康系ドリンクがならんでいます。コーラとか不健康そうなものは置いてない感じですね…




画像

 すごいな、と思ったのはコレ、おそらく全員分あると思われる、コンセントとUSB端子、フックです。



画像

 旧エアポートラウンジ末期には置かれなくなっていた、クレジット会社のゴールド会員向け会員誌が復活していてうれしいです。


 と、いうことで、大阪に向かいます。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック