ケイシーの事情

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マリオットホテル2018 その1(イントロダクション)

<<   作成日時 : 2018/06/16 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 2018年2月、東京、品川の東京マリオットホテルに宿泊してきました。


 マリオット系行脚、第5弾になりますか。

 マリオットとスターウッドの合併に伴い、ホテルプログラムが相互リンクし、SPGゴールドが、マリオットゴールドの資格を獲得できる状況となっています。一見、SPGゴールド⇒マリオットゴールドで同等に見えますが、マリオットゴールドはSPGゴールドにはない、ホテルプログラムの最上級会員に与えられるクラブ(エグゼクティブ)ラウンジへのアクセス権があるなど、合併される側?のスターウッド(SPG)に恩恵があるように思われます。

 こんなおいしい話は、長くは続かないだろう、その前に国内大都市圏を中心にマリオットを利用しようと、昨年からマリオット行脚をしているところです。(現在では、8月に両ホテルプログラムが統合され、この美味しい話も終わりのようですね。このときはまだは発表前でした。)

 で、今回は、東京マリオットホテルの1階にあったエグゼクティブラウンジが最上階に移動、リニューアルオープンしたと知り、利用したくなりました。
 本来だと、スタンダードクラスの安い部屋を予約し、アップグレードを期待するところですが、しかし、一番安い部屋でもレートが高いのです。土曜日ということもあるのか、4万円台でしたね(マリオットリワードからの予約)。正直、シャワーブースがない、高層階でもない30u代の部屋としては高い…

 ラウンジリニューアル記念のエグゼクティブルームとの料金差が、1,000円程度しかなかったので、なら、確実に高層階が保障されるエグゼクティブルームを予約しましたね。
 それにしても、2月ですよ。以前ならお正月休み明けから2月にかけては閑散期で、お得なレートがあったのにな〜


 さて、車でホテルに向かいます。駐車場は地下で、地下二階は契約者やレジデンス用?、地下三階に停めましたね。

 

 

 

画像

 ホテル外観です。オフィスビルと隣接しており、またレジデンスとは縦割りになっています。赤いマル印のところがホテルになります。
 ちなみに、下に見える線路群は、東海道新幹線、JR東海道線外在来線ですね。



画像

 さて、今回は車でのアクセス、入り口付近です。右折入庫は出来ないので、この方向から車は入ることになります。




画像

 左ヘ上がると、1階の車寄せへ、右へ下ると、地下宴会場車寄せ及び地下駐車場に向かいます。



画像

 地下駐車場はこんな感じです。




画像

 1階エントランス・車寄せです。




画像

 エントランス付近にある、ベルキャプテンデスクになるのかな。




画像

 1階のレセプションです。




画像

 客室階、エレベーターホールです。




画像

 客室階、廊下、ドア前です。



 次回は客室の紹介をします。


 東京マリオットホテル2018 その2(エグゼクティブコーナーキング:ベッドルーム)

 東京マリオットホテル2018 その3(エグゼクティブコーナーキング:バスルーム・眺め)

 東京マリオットホテル2018 その4(エグゼクティブラウンジ:全体・オールデイスナック)

 東京マリオットホテル2018 その5(エグゼクティブラウンジ:イブニングカクテル)

 東京マリオットホテル2018 その6(ラウンジ&ダイニングGでの朝食)


 ★ホテル宿泊記地区別一覧








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マリオット系行脚も第5弾ですか?
行脚と言うか修行ですね。
ご苦労様です。
とき あき
2018/06/17 22:17
そうですね、第5弾だったと思います。まだ、続きます(苦笑)。
ケイシー
2018/06/19 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京マリオットホテル2018 その1(イントロダクション) ケイシーの事情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる