東京マリオットホテル2018 その3(エグゼクティブコーナーキング:バスルーム・眺め)

 今回は、東京マリオットホテル、エグゼクティブコーナーキングのバスルームや眺めを紹介します。(2018年2月利用)


 書きもれましたが、マリオットゴールド特典の客室アップグレードはなかったですね。はじめからエグゼクティブのコーナールームを予約してしまったので、アップするとしたらスイートしかなかったのかな。

 バスルームは、おそらくラフォーレ時代から基本スペックは変わらないと思います。部品等は新しくしているので、古びた感はありませんが、やはりシャワーブースがないのが不満ですね。広くはないですが、リニューアル前のヒルトン東京なんかと比べれば、洗い場式バスルームにするにする十分なスペースがあるように見えてしまいます。

 眺めは、高層階線路側だったので、よかったです。東京タワーも見え、東京湾やレインボーブリッジも何とか見えます。ただ、コーナールームといっても、直角のコーナーじゃないので、広がり感はないです。







画像

 バスルーム、入ったあたりです。




画像

 洗面スペース周りです。



画像

 白い箱の中に、アメニティ類が入っております。バスアメニティは、THANNでマリオットの共通のものです。タオル類は、ハンド2、フェイス2、バスタオル2、マット1でした。



画像

 シンクとバスタブの間にトイレがあります。




画像

 バスタブ&シャワーです。やはり、シャワーブースではないのね…バスタブは大き目ですが浅いですね。シャワーはバー式で高さが変えられます。バスソルトがバスタブのヘリの部分に置いてあります。




画像

 クローゼットです。バスローブ、アイロン&アイロン台、スリッパなどがあります。




画像

 フロア図です。左のグレーの部分がレジデンス部分です。そして眺めは下側が線路・東京湾側、上側がオフィスビルお見合いビューになります。



画像

 窓方向です。窓自体それほど大きくないし、間に柱があるので広がりがあまりないですね。



画像

 さて、線路側の眺めです。右手方向、下に線路が見えます。



画像

 奥の方に東京湾が見えます。




画像

 下には品川女子学院も見えます。



画像

 正面寄りの眺めです。




画像

 品川駅周辺の高層ビル群。




画像

 品川駅方向です。



画像

 東京タワーも何とか見えます。




画像

 夜景です。



画像

 東京タワーです。




画像

 ビルの後ろに何とか、レインボーブリッジが写っております。




 次回は、エグゼクティブラウンジの紹介をします。



 東京マリオットホテル2018 その4(エグゼクティブラウンジ;全体・オールデイスナック)

 東京マリオットホテル2018 その2(エグゼクティブコーナーキング:ベッドルーム)に戻る

 ★ホテル宿泊記地区別一覧




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック