日本初、キンプトン(IHG)開業へ。

 2018年7月21日付、日本経済新聞によると、IHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)は、2020年に日本初進出ブランド「キンプトン」を東京に開業するとのことです。

 場所は、都庁近くの西新宿とのこと。キンプトンはインターコンチネンタルと同等の高級ホテル、デザインにこだわっているとのことです。
 客室は30~40㎡が主流で、150~160室、宴会場等も併設し、複数のレストランも備えるとのことです。
 婚礼大手のツカダグローバルホールディングが建物所有者。


 ハイアットセントリックと違い、チャペルがあり宴会場も複数あるので、宿泊主体ではなく、フルスペックのホテルになる感じです。
 西新宿ということは、ヒルトン、ハイアットリージェンシー、パークハイアット、京王プラザなどあるホテル激戦区。ますます、選択肢が広がって楽しみですね。
 
 2020年初め開業見込み?なので、ぎりぎり東京オリンピックに間に合うのかな…






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック