ANAクラウンプラザ成田(デラックスキング)

 2018年4月、ANAクラウンプラザ成田に宿泊してきました。

 年度末忙しく、ホテルステイできなかったのでホテルステイをしたかったのと、ここのところ海外行ってないので成田空港に行ってみたくなり、それなら成田のホテルに泊まろう、思い立ち、決めました。希望は日航かヒルトンだったのですが、この週はビジネス系しか空室がなく、直前になりANAに空室が出て、予約しましたね。


 今回は、車でアクセス、成田のホテルですから、駐車場は広大です。以前は成田付近のホテルは宿泊客は14日以内無料とか主流だったと思うのですが、今回チェックすると1泊××円とあり、で、えー駐車料金かかるのって思っていました。(結果的に駐車料金は、取られてなかったです。よく分りませんが…)


 客室は30㎡+αの広さでした。バスルームが広くないのでベッド周りは余裕のスペースです。壁、天井は白に近いクリーム色、最新のインテリアではありませんが、整備はされている感じです。とはいえ、エアポートホテルとしての機能はは十分ですが、色気のある部屋ではないですね。






画像

 ANAクラウンプラザ成田、外観です。





画像

 メインエントランス・車寄せです。



画像

 1階ホテルロビーです。吹き抜け、上は天窓のようで昼間は明るかったです。




画像

 客室入ったところです。



画像

 ダブルベッドです。ワインレッドなクッション、ベッドスローがあります。

 



画像

 ベッドサイドテーブルです。天板が曇りガラスで下から明るくなる面白いベッドサイドライトでした。そのためか何も置いてありません。あとは、今どきのホテルではないので、コンセントがないです。




画像

 至ってシンプルな木製デスクです。古くて、端のあたりが一部かけています。こういうデスクはリニューアルされると丸型のテーブルに変わってしまうんだろうな…




画像

 ソファーが二つあります。



画像

 クラウンプラザ系のホテルに置いてある、スリープアドバンテージ。バスソルトやアイマスク、朝用のミントティー、夜用ほうじ茶のティーバッグなど。



画像

 TV台方向です。TVは32型パナソニック製でした。DVDプレイヤーもリクエストできました。



画像

 TV台の下はお茶コーナーでしたね。スナック類や電気ポット、マグカップやタンブラー、アイスペールなどがありました。ちなみに無料のミネラルウォーターはありませんでした。
 冷蔵庫もあったのですが、取り漏れてしまいました。350缶ビールが350円(税込)、ソフトドリンクが200円と割合手ごろな値段です。1階にファミリーマートがあるので、非常用ですかね。




画像

 バスルーム、入ったあたりです。広くはありませんがユニットバスのような狭さではありません。




画像

 シンク周りです。



画像

 バスアメニティは、「this works」なるブランドでした。




画像

 バスタブです。




画像

 シャワーもあります。バー式ではなく一点フック式だったので使いずらかったですね。シャワーヘッド自体は新しい感じでした。大型ボトルのシャンプー類もありました。



画像

 クローゼットです。ワッフル地のナイトシャツ、アイロン、アイロン台があります。バスローブはなかったですね。



画像

 フロア図です。下側が宿泊した部屋だったかな。今見ると、逆サイドに広い部屋が配置されているので、そちらの方が眺めが
良かったのか、という気がしてきました。





画像

 眺め、正面です。



画像

 空港方向、空港道も見えます。空港道の向こうに丘があり、その向こう側がA滑走路になります。




画像

 A滑走路を離陸する飛行機が見えます。





画像

 アップで撮影しました。





画像

 朝食会場、1階のセリーヌです。ブッフェが2,500円(税サ込か不明)でした。内容は和洋ブッフェ、エッグステーションもありまあまあだった思います。



 これで、ANAクラウンプラザ成田の紹介は終わりです。


 ★ホテル宿泊記地区別一覧




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック