インターコンチネンタル大阪2018 その4(NOKAでの朝食)

 インターコンチネンタル大阪、今回はNOKAでの朝食を紹介します。(2018年4月利用)

 クラブフロア利用の場合、クラブラウンジでもレストランNOKAでも朝食は取れます。特にクーポン券はなく、受付で部屋番号を申告するシステムです。

 テーブルには、卵料理のメニューがあります。エッグベネディクトではなく、シグニチャーベイクドエッグなる文字が見えます。
 以前は、テーブルにテーブル番号が書いてあるスティックがあり、エッグステーションで直接シェフにお願いしていましたね。

 若干並びは変わったようですが、相変わらず充実なブッフェ台です。





画像

 NOKA入り口です。


 
画像

 ブッフェ台です。


画像

 ジュース各種です。



画像

 ハムやサーモン、鯖の燻製などの冷たいもの。



画像

 チーズ各種。



画像

 サラダなど。


画像

 上段がドライフルーツ、下段がドレッシングでした。


画像

 丸ごとフルーツです。



画像

 タルトケーキに、パンプディングなど。



画像

 カットされたフルーツ各種。



画像

 ヨーグルト、ミューズリー、フルーツポンチなど。



画像

 ミルク各種。



画像

 シリアル各種。




画像

 メインのブッフェ台とは別にあるパン各種。トースト用のパンやカップケーキ。




画像

 クロワッサンなど。




画像

 食事用のパン系やデニッシュなど。



画像

 オープンキッチン、ホットミールコーナーです。



画像

 エッグステーションメニューです。同じものがテーブルにあって、テーブルでオーダーします。



画像

ホットミールがずらーと並んでいます。ベイクドプチトマト、ベイクドビーンズ、温野菜、ゆで卵、ポークソーセージ、スモークソーセージ、クリスピーベーコン、ピラフ、ベトナム風野菜春巻き。




画像

 蒸籠には、蒸餃子がありました。あと、中華風スープなども。




画像

 ペストリーステーションですね。普通セットである、ワッフルやフレンチトーストはありませんね…




画像

 いなり寿司や卵焼きなどの和食です。焼魚は鯖の塩焼きだったかな。



画像

 漬物各種。



画像

 土鍋には、ごはん、みそ汁、おかゆなどがあります。



画像

 セルフうどん。



画像

 冷奴など。



画像

 パンケーキと目玉焼きだったかな。




 今回で、インターコンチネンタル大阪の紹介は終わりです。


 インターコンチネンタル大阪2018 その1(クラブダブル)に戻る

 インターコンチネンタル大阪2018 その3(クラブラウンジでの朝食)に戻る

 ★ホテル宿泊記地区別一覧






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック