ヒルトン東京お台場2018 その2(エグゼクティブラウンジ)

 ヒルトン東京お台場、今回はエグゼクティブラウンジの紹介をします。(2018年8月利用)



 エグゼクティブラウンジは3階にあります。
 以前はA4サイズの紙のラウンジの案内がありましたが、ポケットサイズの小さいものに変わり、失くしてしまいました。
 
 以下は、記憶に基づくもので、あいまいで不正確かもしれません。

 朝食は、エグゼクティブラウンジでも、「シースケープ」でも可能。始まりはともに6:30からで終わりの時刻は不明です。

 ティータイムも始まりは不明、終わりは17時と遅めです。
 カクテルタイムは17:30からで、おそらく19:30までです。


 前回、利用した時は混雑した印象でしたが、今回は空いていてビックリ。その反面、ラウンジの充実度は落ちている感じです。ティータイムが一番、劣化した感じで生菓子系が少なくなり、カクテルタイム、朝食は若干落ちたかな、の印象です。

 個人的には、お酒をたしなまない方は、おすすめしない感じです。空いているので、乾きものをつまみに、ちびちびお酒を飲むのはいい感じでしたが…






画像

 エグゼクティブラウンジ、入口です。



画像

 ラウンジの様子です。



画像

 奥側のテーブル席。




画像

 テラス席の向こうには、レインボーブリッジが見えます。




画像

 さて、ティータイムです。何気なく座った、ブッフェ台から離れたところにあった、JTBカフェなるエリア。コラボレーション?カップケーキが置いてあるだけなんですが…



画像

 ティータイムのブッフェ台の様子。




画像

 カップケーキ、リンゴのタルトケーキなど。




画像

 みかんに抹茶風味とチョコ風味のパウンドケーキ



画像

 フランボワーズオペラ。生菓子系はこれだけでした。以前はムースとかもっとあったような気が…



画像

 冷蔵庫です。ガラスが反射していて申し訳なし。





画像

 ココからはカクテルタイムです。オーストラリアのスパークリングワイン、白ワイン、赤ワインです。



画像

 スピリッツ&リキュール類です。



画像

 分りにくいですが、下の冷蔵庫には缶のスーパードライやハイネケンなどがありました。



画像

 カクテルタイムのブッフェ台です。



画像

 瓶に入った充実の乾きもの系(柿の種、ミックスナッツ、ワサビ風味のおかき、かりんとうなど)が6種類ほど。



画像

 左側はドライフルーツやピクルス、オリーブの実だったかな。





画像

 クラッカー、スライスしたパン、チーズなど。



画像

 野菜スティックに、ディップス。



画像

 手前がトルティーヤチップス、奥には野菜チップスがあります。



 
画像

 フライパンに載っている一口大のスパニッシュオムレツ?だったかな。
ホットミールが少なくなった感じです。




画像

 和の一口大のオードブルが並んでいます。春雨のキムチ風味など。



画像

 玉子豆腐、白身魚のから揚げなど。




画像

 和のオードブルは、日本料理「さくら」からの提供のようです。



画像

 夜のテラス。2018年の日本の夏は異常な暑さで、この日も日中は35℃超の暑さでしたが、ここのテラスは、海に近いこともあり、夜は意外に過ごしやすかったです。



画像

 テラスから見た、レインボーブリッジです。周りは外国人ゲストばかりでしたね。



 次回は、朝食の様子を紹介します。


 ヒルトン東京お台場2018 その3(朝食:シーズケープ・エグゼクティブラウンジ)

 ヒルトン東京お台場2018 その1(プレミアエグゼクティブキング)に戻る



 ★ホテル宿泊記地区別一覧








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック