ヒルトン名古屋2018 その3(朝食:ザ・テラス&エグゼクティブラウンジ)

 ヒルトン名古屋、今回はブラッセリー ザ・テラスとエグゼクティブラウンジでの朝食を紹介します。(2018年9月利用)


 ちなみにザ・テラスは2018年12月に閉店したようで、現在では1Fにオールデイダイニング「インプレイス3-3」が開業し、朝食を提供しているようです。
 ということで、現在では全く役に立たない情報、以前はこんなだったのね、という感じで見てください。すぐに、公開しないからこうなっちゃうのね…

 ザ・テラスは2階にありまして、名前のイメージとは裏腹に窓とかがなく、外光が入らないレスランですね。かなり前に利用したことがありますが、印象にあまり残っておりませんでした。

 ヒルトンゴールドなので、無料、というか、エグゼクティブラウンジにアップグレードになったので、ラウンジでもザ・テラスでも選択できるようになりました。
 大体、名古屋ではエグゼクティブラウンジで朝食をとっているので、久しぶりにレストランを利用してみましょうか、で、テラスに行きます。


 平日の7時代、インバウンズ前ならガラガラだったでしょうが、もちろん現在では違います。入った時は3,4割の客、30分位で満席になりましたね。アジア系利用客がメインですが、欧米系、あとはエアラインのクルーもそこそこいました。

 和洋ブッフェ、一通りそろっている感じですが、ホテルで朝食をとるときの高揚感を感じさせてくれない気がします。エッグステーションなどはあるのですがね。ディスプレイのせいなのかな…あとは、全体的にハード面に経年劣化を感じます。どこかに段差があったような気がし、バリアフリーに対応しきれてないかなと思いましたので、リニューアルするのもわかる感じがしますね。

 エグゼクティブラウンジは、変わらず、アイテムを絞った和洋ブッフェスタイルです。エッグステーションはありませんが、一通りのものはあります。なにより、空いていて静か、高層からの眺めもあります。

 今回利用して、改めてラウンジで十分な気がしました。でも、インプレイス3-3が開業したと知り、次回泊まるときはためしに、レストランを利用してしまうかもしれませんね。

 


画像

 2階にあった、ザ・テラス、入り口付近です。



画像

 料金の表示、大人は3051円、確か税サ抜きだったか?朝食券はなく、部屋番号を申告するスタイル。




画像

 基本テーブルセッティングは、こんな感じです。



 
画像

 ブッフェ台の様子です。




画像

エッグステーションですね。オムレツの具材は8種ほどあって、自分でとってそれを渡すやり方です。





画像

 ホットミールコーナー、上段にはハッシュポテト、ゆで卵、にベーコンなどが並んでいました。



画像

 保温器には、ホットミールの定番ものが並んでいます。スクランブルエッグ、炒めたマッシュルーム、温野菜、和の筑前煮、パンケーキ、チャーハン、グリルドミニトマトなど。写真はありませんが、蒸籠にシウマイや中華粥もありましたね。



画像

 ソーセージはこんな風に提供されていました。



画像

 名古屋のご当地ものの、きしめんです。


画像

 これもご当地ものといってよいでしょう、赤だしのみそ汁です。この他にミニ小倉トーストもありましたね



画像

 名古屋ご当地もの、その三、味噌カツです。



画像

 こちらは、梅干し他、だし巻き卵、納豆など和の小鉢系が並んでいます。



画像

 上段に和の漬物系、下段に洋のハムやサーモンなどの冷たいものが並んでいます。



画像

 右にチーズ、左側に市販のヨーグルトが並んでいます。写真はありませんが、プレーンヨーグルトが左側にありました。


画像

 パンのコーナーです。



画像

 食事用、甘くない丸いパンなどが数種あります。
 この他、写真はありませんが、シリアルやカットされたフルーツ、丸ごとフルーツ、サラダなどもありましたね。





画像

 ココからは、エグゼクティブフロアの朝食の様子を紹介します。




画像

 ホットミールです。ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグ、フライドポテト、温野菜、お粥、焼魚、温泉卵などがありました。



画像

 サーモンやハム、フルーツなど。




画像

 シリアルやナッツ、ドライフルーツ、タンクに入ったジュースなど。



画像

 パン各種。




 
画像

 氷の中に、市販ヨーグルト各種、定番以外の野菜ジュース、レモン水などがピッチャーに入ってありますね。



 今回で、ヒルトン名古屋の紹介は終わりです。


 ヒルトン名古屋2018 その1(プレミアエグゼクティブキング:客室)へ戻る

 ヒルトン名古屋2018 その2(エグゼクティブラウンジ:カクテルタイム・ティータイム)に戻る





 ★ホテル宿泊記地区別一覧







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック