横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ その1(イントロダクション)

 2018年11月、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズに宿泊してきました。〈YOKOHAMA BAY SHERATON HOTEL&TOWERS〉

 当ブログ初紹介、「ホテルの素」時代に利用していますが、もう利用してから10年前後経ってますね。

 クラブラウンジがリニューアルされ、その評判が良いようなので、利用してみようと予約してみました。


【概要】

・CI/CO…15時/12時
・客室数…348
・キャンセル料…直接予約の場合、前日15時以降100%

・レストラン数…7(バーおよび宿泊者専用ラウンジは除く)
・フィットネス・プール…○(宿泊者別途2,160円)
・無料WiFi…○
・客室への案内…×
・ルームサービス…○
・ターンダウンサービス…△
・朝食料金…ブッフェ(6:30~10:00)3410円(サ10%込税別)

・シャトルバス…×
・駐車場…○(230台)宿泊の場合、1,860円
・交通アクセス…JR東海道線、横須賀線、京浜東北線・根岸線、東急東横線・みなとみらい線、京浜急行、横浜市営地下鉄ブルーライン、いずれも横浜駅より7、8分程度(駅が巨大で複雑、通行量を考えるともっとかかる可能性あり)

 車の場合、首都高神奈川2号三ツ沢線の横浜駅西口ランプより数分程度、第三京浜及び横浜新道側からの場合は一つ手前の三ツ沢ランプより10分程度か(横浜駅西口ランプは金港ジャンクション方向に出口がないため)

・今回の予約方法…SPGサイト


 電車でのアクセスでしたが、横浜駅は大工事中です。みなとみらい線が建設中のときもすごかったですが、今回は旧東横線敷地跡を利用して、東急やJR、相鉄、横浜市もかかわっている相当大規模異なものようです。(人はそれを日本のサグラダ・ファミリア《スペイン・バルセロナの未完の聖教会》と呼ぶらしいですが…)

 JRや東急、京急の利用ですと、地下にある中央自由通路に出て、西口方向に進むことになります。この西口付近がその工事のメインで分りにくいです。もともと、地下に自由通路があるのにいったん地上に出て、また地下に下がるという不思議な構造でした(「馬の背」と呼ぶようですが)。それが解消するようですが、工事中なので分りにくい…

 以前はダイヤモンド地下街だったのですが、2015年に相鉄ジョイナスに統合された地下部分の中央を進みます。有隣堂(書店)を通り過ぎ、ショップがまばらになったあたりの右手にベイシェラトンの地下エントランスがあります。パッとみて、すぐわからない感じですが…

 ベイシェラトンも相鉄資本のようなので、横浜駅西口一帯は相鉄の一大拠点といった感じです。
 もうちょっと、東急や京急(駅は東側ですが)の施設があってもいい感じがするんですが…

 




画像

 横浜ベイシェラトン、外観です。28階建て、一棟丸ごとホテルですね。横浜駅西口に出ると、目の前に見え近そうに思えるのですが、たどり着くまで意外とめんどくさいホテルです。



画像

 1階にあるメインエントランス、車寄です。タクシー利用以外ではほとんど利用されていない感じです。



画像

 駐車場は、車寄を過ぎた先に入り口があり、地下に向かうのかとおもわれます。




画像

 こちらは2階にあるエントランスです。横浜駅より地上を通ってくる場合は、こちらとなります。



画像

 途中の跨線橋です。



画像

 横浜駅西口を出て、地上を左手方向にに進むと、高島屋の前あたりにある、階段です。ここを上がると、ベイシェラトンの2階エントランスにつながっています。



画像

 こちらがケイシーが利用した、地下エントランスですね。現ジョイナスの地下B1(旧ダイヤモンド地下街)の中央プロムナードのショップがなくなったあたりの左手にありますね。分りやすくもない感じです。



画像

 1階ロビー付近です。奥に見えるのがフロント、右手に見えるのがコンシェルジュデスクです。



画像

 1階ロビー付近は3階までの吹き抜けになっていますね。




画像

 1階ロビーにあるフラワーアレンジメント。




画像

 天井を見ると、シャンデリア?があります。



画像

 2階から見下ろすと、こんな感じです。ロビーラウンジが見えますね。



画像

 1階にはポップなアートが展示されていました。開業20周年記念、及川キーダ氏の作品のようです。PHOTO SPOTとなっていたので、ここで撮影しインスタの投稿してほしいということですかね。



 次回は、客室の紹介をします。


 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ その2(クラブデラックスキング:ベッドルーム)
 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ その3(クラブデラックスキング:バスルーム・眺め)

 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ その4(シェラトンクラブラウンジ:全体・オールデイスナック)

 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ その5(クラブラウンジ:イブニングオードブル・カクテルアワー)




 ★ホテル宿泊記地区別一覧






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック