グランドプリンスホテル京都 その2(眺め・ロイヤルラウンジ)

 グランドプリンスホテル京都、今回は客室からの眺め、ロイヤルラウンジ等の紹介をします。(2019年1月利用)


 チェックイン時にこのホテルで最も眺めの良い部屋と言われ、てっきりスイートルームにアップグレードかと思いましたら、スタンダードな客室でした。

 眺めですが、このホテルでは最上階の8階からの眺めで、位置関係はよく分りませんが、手前に国際会館の建物、その先は下側に住宅街が広がり、その奥には山々があります。
 京都では、高級ホテルと言われるところでも、スタンダードルームでは、目の前が壁とかもあるようなので、京都のホテルとしては眺めの良い方かと思います。夜景はちょっとさびしいかもしれません。


 そして、ロイヤルラウンジの紹介をします。ロイヤルラウンジは、1階にあります。

営業時間は、8:00~21:00となっています。そしてサービス時間は…

・ティータイム…8:00~17:00
・カクテルタイム…17:00~21:00

 と、なっています。

ちなみに、年齢制限があり、カクテルタイム以降は13歳以上となります。
また、対象のロイヤルフロアの1室に利用につき、2名までの利用となっています。ということは、客室がトリプル利用等で、ラウンジを利用する場合は追加料金が発生する?

 簡単な案内カウンターのようなものが入り口付近にありますが、チェックイン・チェックアウト機能はありません。

 このラウンジ、ブログ宿泊記等を見て、ティータイムは生ケーキ、カクテルタイムはそこそこのオードブル、朝食は和食のお重にセミブッフェ式となかなかの内容と思われました。
 しかし、一休.com等で宿泊プランをチェックすると、朝食付きのプランとないプランがあり嫌な予感がします。
 再び、他の方のブログをチェックすると、改悪になったみたいで朝食の提供がなく、全体的にフードプレゼンテーションの内容が簡素化されたようです。どうやら、2018年末付近だと思われます。私の利用する直近で改悪された。だから、チェックイン時の何とも言えないスタッフの表情の理由がわかりました。

 朝食がないと、アメックスのフリーステイギフトを使い追加料金を支払っての利用だと、なんか損な感じがします。キャンセルしようかと思いましたが、そのままでいたってしまいました。

 さて、1階にあるラウンジは、天井は高く広々、ゆったりです。まるでロビーラウンジのよう。ラウンジの外は池や石が置いてあるいかにも京都ぽい庭です。

 簡素な飲食サービスが当初の状態なら、ハードがいいんだから充実するとよくなりますよ、と言うのですが、サービスを簡素化したというのは利用客がすくないとか、何らかの事情があるかもしれません。
 また、朝食はないと言いつつ、シリアルとかパンの簡単な朝食があるかもしれないと思ってチェックしましたが、ありませんでしたね。

 通常の宿泊プランなら、休前日でも3万円前後、アルコールをたしなみ、ちょっとコーヒーなんかを飲みたい方なら良いのですが、アルコールダメな方はつまらないかもしれませんね。
 




 




IMG_9499.JPG
 客室からの眺め、正面は国際会館ビューです。




IMG_9500.JPG
 後ろの方には山々が…土地勘がないのでどの山なのか不明。




IMG_9503.JPG
 下を見るとこんな感じです。




IMG_9519.JPG
 一応夜景です。さびしい感じでした。




IMG_9585.JPG
 早朝に撮影、雲海に包まれた山々…




IMG_9432.JPG
ロイヤルラウンジは1階にあります。入り口付近です。入室にはカードキーが必要です。




IMG_9418.JPG
 ロイヤルラウンジの様子です。天井が高く、広々ゆったりな感じです。まるでロビーラウンジのような雰囲気でした。



IMG_9568.JPG
 入り口付近にスタッフが立っている時間帯もありました。ただ、チェックイン機能等はありません。



IMG_9597.JPG
 窓側にはカウンターもあります。



IMG_9610.JPG
 窓側はこんな感じです。




IMG_9612.JPG
 ラウンジの前は、池や石などがあり、日本庭園風。夜はライトアップもあります。





IMG_9425.JPG
 ティータイムとカクテルタイムの中間くらいにブッフェ台を撮影。もうアルコール類が出ています。



IMG_9422.JPG
 コーヒーマシーンやピッチャーに入ったジュース類です。



IMG_9420.JPG
 冷蔵庫です。朝からビール、ワインがあるのはうれしいです。




IMG_9426.JPG
 スパークリングワイン、白ワイン、冷酒などがあります。



IMG_9427.JPG
 スピリッツ類各種です。




IMG_9428.JPG
 瓶に入ったおつまみというか菓子5種。


IMG_9431.JPG
 マカロンがあります。




IMG_9430.JPG
 ドライフルーツにチーズです。これで、カクテルタイムのフードのすべてです。



IMG_9573.JPG
 ラウンジからの夜の景色です。ハードは良いのに、改悪されたフードプレゼンテーションがもったいない感じがします。


 今回で、グランドプリンスホテル京都の紹介は終わりです。


 グランドプリンスホテル京都 その1(ロイヤルフロア・ツイン)へ戻る



 ★ホテル宿泊記地区別一覧



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント