京都にて嵐山、渡月橋、天龍寺、竹林など、そして京都鉄道博物館など(2019年2月)

 2019年2月、京都の嵐山周辺を散策し、さらには京都鉄道博物館などに行ってきました。 ホテル宿泊記同様、1年前のことで、周回遅れの更新になっています。

 今回は行ったことがなかった渡月橋、そして竹林を見る目的で嵐山に行ってきました。嵐電で行くのが、風情があるのでしょうが、せっかくホテルが阪急の烏丸駅がそばなので阪急で向かいます。
オフシーズンですが、阪急の嵐山線は混んでいましたね。

 後半は京都鉄道博物館の紹介です。写真はたくさん撮ったのですが、紹介はごく一部です。広大な博物館で、好きな人やファミリー層なら1日いても飽きない感じです。





 IMG_0017.JPG
 阪急「嵐山」駅から、渡月橋に向かいます。



IMG_0031.JPG
 渡月橋を下流右岸側から撮影しました。下を流れるのは桂川です。台風?大雨で増水したことがあったのを記憶していますが、結構護岸の工事などをやっています。



IMG_0043.JPG
 渡月橋より上流を撮影しました。春や秋なら、桜や紅葉できれいなんでしょうが、この季節だとこんな感じですね。



IMG_0040.JPG
 橋の向こう、天龍寺やラグジュアリーコレクション翠嵐などがあるエリアですかね。



IMG_0041 - 2.JPG
 渡月橋の混雑はこんな感じです。オフシーズンなので空いている方なんしょうね。。ケイシーはこの橋、歩行者専用かと思っていましたが、車も通るんですね。この歩道の狭さじゃ観光シーズン混むのは当たり前ですね。



IMG_0033.JPG
 周辺図です。



IMG_0053 - 2.JPG
 嵐山電鉄「嵐山」駅前です。



IMG_0141 - 2.JPG
 オフシーズンですが、それなりの混雑、後半は歩くのが困難となりました。春秋の観光シーズンを想像すると恐ろしいです。


IMG_0055.JPG
 嵐山に来たら外せない天龍寺に向かいます。



IMG_0059.JPG
 本堂にあがるのと、庭園のみでと参拝料が違いました。けちって庭園のみにしましたが(500円、本堂300円追加)にしましたが、ちょっと後悔しました。お庭です。



IMG_0062.JPG
池が美しいです。曹源池というのか。



IMG_0091.JPG
 北門より出て、竹林に向かいます。すでにその一部?の竹林が左手に見えます。



IMG_0093 - 2.JPG
 そして、嵐山観光の名所、竹林の小径です。外国人観光客がたくさんいます。



IMG_0101.JPG
 見上げるとこんな感じです。高いですね。



IMG_0106.JPG
 大河内山荘公園に到着すると、竹林の小径も終わりです。公園に入ろうか悩みましたがスルーします。



IMG_0112.JPG
 グル―と回って、トロッコ列車乗り場へ。何と休業です。寒い時期は休みのようですね。



IMG_0113.JPG
 嵯峨野観光マップです。行きたいのですが、次回?に取っておきます。



IMG_0117.JPG
 最近髪の毛が…で、御髪神社に参拝します。主に理容・美容関係の方が参拝するようですが、薄毛に悩む方も参拝しているようです。薄毛で有名な某有名タレントの絵馬もありましたね。



IMG_0127.JPG
 上から下り、比較的平地なエリアにも、竹林の小径とは別に、竹林の散策路なるものがありました。



IMG_0130.JPG
 人力車が通りやすいような、道もありますね。写真にはありませんが、やたらと人力車が通っていました。




IMG_9718.JPG
 かわって、京都鉄道博物館エントランス付近です。京都駅から市バスで向かいました。京都駅から市営の直通バス(途中水族館には寄る)で向かいましたが、乗客は数人でガラガラでした。しかし、入口の脇?から入館する人たちがぞろぞろ来ます。駐車場でもあるのか?地元民は別アクセスなのか疑問です。
 あと、エントランス周りやバス乗場、新駅回り工事中で騒がしい感じでした。



IMG_9722.JPG
 2019年3月には、JR山陰線「梅小路京都西」駅が博物館の目の前に出来るようで、ちょっと早かったでしたね。



IMG_9728 - 2.JPG
 エントランス入ると、すぐプラットフォームがあり、0系新幹線などがあります。あと、写真はありませんが湘南カラーの東海道線の電車などがありました。



IMG_9731.JPG
 ブルートレインを利用した列車食堂なんかもあります。本館2階に外が眺められるレストランもあります。



IMG_9760.JPG
 館内にも、電車がたくさんありますね。




IMG_9754 - 2.JPG
 500系新幹線です。



IMG_9756.JPG
 新大阪~博多間で昼夜兼用電車特急として活躍した「月光」です。



IMG_9741.JPG
 トワイライトエクスプレスの一部です。いい写真がなくて…



IMG_9739.JPG
 食堂車の案内。



IMG_9758.JPG
 2階には、ジオラマもありました。



IMG_9748.JPG
 JRのあゆみ。1987年、さようなら日本国有鉄道など…



IMG_9745.JPG
 案内図ですね。とにかく広大です。あと、中の移動がなかなかわかりにくいです。汽笛が聞こえるのですが、蒸気機関車のあるエリアが分りませんでした。




IMG_9765.JPG
 屋外へ。デッキがあります。ここから、下を見て機関車があるエリアを発見します。



IMG_9766.JPG
 さて、デッキからは京都タワーが見えますね。東海道線等を通る電車が見え、実際に運行している電車が見るのが、一番楽しかったケイシーです…



IMG_9785.JPG
 で、いったんエントランスに戻る感じで、機関車があるエリアに向かいました。実際の機関区の車庫をそのまま展示しているようですね。



IMG_9789 - 2.JPG
 蒸気機関車SLスチーム号乗り場です。




IMG_9803.JPG
 動いている蒸気機関車です。


IMG_9806.JPG
 旧二条駅舎だったかな。たしか、ミュージアムショップもありました。


 IMG_9818 - 2.JPG
 あと、祇園にも行ってきましたので、1枚だけ紹介しておきます。



 これで、京都の紹介は終わりです。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Marguerite marillat
2020年02月21日 07:20
SLの転車台と扇形車庫は、かつて梅小路蒸気機関車館と呼ばれていたころのままですね。
私は、まだ鉄道博物館には行っていませんが、梅小路蒸気機関車館時代には行ったことがあります。

今の鉄道博物館には、旧トワイライトエクスプレスが展示してあります。私は、運行晩年に乗ったことがあり、思い出深い車両です。実際に乗ったことがあるものが展示されていると、久しぶりに実物を見てみたくなります。


新幹線の500系の先頭車両が屋内展示されています。500系は、一番好きな車両でした。
ケイシー
2020年02月22日 10:32
Marguerite marillatさん、こんにちは。

そうですか、以前は蒸気機関車館だったのですか。本館との行き来が若干面倒だったのはそのような経緯があったのですね。
 トワイライトエクスプレスの乗車経験もあるのですね。うらやましい。寝台車等は好きなのですが、豪華系は全く縁がないし、最後に利用したのもかなり前になりますね。

 トワイライトエクスプレスの展示や500系も見ました。写真も撮ったのですが掲載するレベルかな?と載せなかったのですが、大丈夫そうなら追加掲載します。

 
ケイシー
2020年02月22日 22:59
京都鉄道博物館編、500系新幹線他、何枚か写真を追加しておきました。