The Okura Tokyo 2020 その2(プレステージタワー/クラブルーム(ビューバス)キング:ベッドルーム)

 さて、The Okura Tokyo プレステージタワー、利用したのはクラブルーム(ビューバス)キングになります。(2020年1月利用)





 広さは48㎡、客室に入るとヘリテージのキングルーム(ビューバス)同様に、バスルーム越しに外の風景が飛び込んできます。レイアウトもヘリテージのビューバスルームとほぼ同じで、少し小ぶりにした感じで、ベッドルーム、バスルームをグルと回って入り口に戻ってくるようになっています。

 客室内廊下がなく、入るとベッドも視界にはいってきます。ヘリテージだと間にドアがあったのですが、プレステージにはないようですね。
 明るい茶色のフローリング、ベッド周りはカーペットが敷かれています。天井は白、二重天井になっています。壁はクリーム色ぽい感じです。

 全体的にシンプル、でも悪くはない感じでした。窓は大きく気持ちが良かったです。



IMG_6207.JPG
 客室階エレベーターホールです。



IMG_6206.JPG
 エレベーターホールからのアプローチ部分です。



IMG_6205.JPG
 いかにも和なアートです。



IMG_6203.JPG
 廊下に飾られた日本各地、47都道府県の民芸品ですね。



IMG_6204.JPG
 香川県の漆器のようですね。



IMG_6202.JPG
 廊下です。




IMG_6201.JPG
 客室ドア前です。



IMG_6210.JPG
 入ると、正面がバスルーム、仕切りなどは開け放しでバスルームが丸見えです。





IMG_6212.JPG
 右手を見ると、ベッドルームが見えています。




IMG_6213.JPG
 キングベッドです。




IMG_6214.JPG
 別角度から。




IMG_6217.JPG
 左側のサイドテーブルです。ヘリテージ同様、照明やカーテン等が操作できるタブレット端末がありました。



IMG_6218.JPG
 コンセントとUSBポート、天井からの読書灯の光量を調節するつまみがあります。




IMG_6221.JPG
 BOSEのステレオシステムです。




IMG_6223.JPG
 右サイドは広いサイドテーブルがありました。ティッシュのみで、物を置くにはちょうど良いですね。




IMG_6225.JPG
 廊下側には、円形のテーブル兼デスクがあります。個人的にはちゃんとしたデスクが欲しいところです。




IMG_6227.JPG
 テーブルの脇には、電話、メモ帳、リクエストしたブルーレイプレイヤーがあります。




IMG_6232.JPG
 窓側にはロングソファーや一人用ソファー、コーヒーテーブルがあります。




IMG_6234.JPG
 TVはパナソニック製49型壁付でした。4K対応です。




IMG_6237.JPG
 廊下側にアーモアがあり…




IMG_6238.JPG
 ミニバーですね。左側にコーヒーマシーンや、電気ケトルがあります。ヘリテージでは使えなかったケトルは、プレステージでは使えました。



IMG_6241.JPG
 無料のミネラルウォーターです。




IMG_6244.JPG
 無料のコーヒーカプセルやお茶類です。紅茶は、DilmahのReal Leaf Tea シリーズでした。



IMG_6247.JPG
 コーヒーカップ大小2種があります。




IMG_6248.JPG
 グラス類は、タンブラー、ロックグラス、ワイングラスが2ケづつありました。



IMG_6240.JPG
 冷蔵庫です。缶ビールが700円(税別)、ソフトドリンクが500円、オリジナルジュースが700円でした。


 次回は、バスルーム、眺めを紹介します。


 The Okura Tokyo その3(プレステージタワー/クラブルーム(ビューバス)キング:バスルーム・眺め等)

 The Okura Tokyo 2020 その1(イントロダクション)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧


 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント