The Okura Tokyo 2020 その5(クラブラウンジ:ナイトオードブル・ナイトキャップ)

 The Okura Tokyo 、プレステージタワー37階にあるクラブラウンジ、今回はナイトオードブル(いわゆるカクテルタイム)とナイトキャップを紹介します。(2020年1月利用)


 
 さて、カクテルタイムにあたるナイトオードブルが17:30~19:30まで、そのあとはナイトキャップで20:00~21:30までとなっています。


 14時からのアフタヌーンミールよりアルコールがフルで提供されているので、ナイトオードブルになっても飲み物的には変わりがありません。その代りホットミール数種と一口大のオードブルが追加されています。しかし、昼も夜も出ているものは7割位同じ感じで、もうちょっと変化があってもよいと思います。アルコール類の並べ方も、ナイトキャップならカクテルを作りやすいように、ジュース類そばにもってくるとか。

 前回は利用時は、ホールスタッフがかなりひどかったのですが、今回はシャンパンを注ごうとすると、スタッフが注いでくれたり、ボトルを持ってテーブルを回り注いでくれたりして、正常化しています。(苦笑)


 前にも書いたかもしれませんが、日系ホテルなのでフード類はこの位でいいでしょうが、アルコール類を充実してほしいところ、もっと種類と質を上げてほしいですね。


IMG_6375.JPG
 ナイトオードブル、アルコール類はこちら。アフタヌーンミールと全く変わりがありません。シャンパンはポメリーマグナムボトル、赤白ワイン各2種、スピリッツ系5種です。瓶ビール(スーパードライとハイネケン)と日本酒は写真はありませんが冷蔵庫にあります。



IMG_6346.JPG
 チーズやバケットなど。



IMG_6347.JPG
 サラダは常にありますね。



IMG_6362.JPG
 角度的に分りにくいですが、フルーツも同じ感じでずっと置いています。



IMG_6359.JPG
 一口大のサーモンのロール等オードブル各種、やっとカクテルタイムっぽくなってきました。これは大体美味しいです。




IMG_6360.JPG
 生ハムやサーモンや端の方にオリーブの実など。



IMG_6364.JPG
 金属製の容器には、ホットミール2種がありました。



IMG_6354.JPG
 ビーフシチューぽいモノ。量はかなり少ないです。




IMG_6352.JPG
 もう1種は、こちら、パンプキンソースにニョッキみたいのが入ってる?料理の説明はあったと思うのですがメモせず申し訳なし。




IMG_6365.JPG
 途中一つが入れ替わって、こちらに。チキンとブロッコリー、トマトソースだったかな。



IMG_6366.JPG
 アフタヌーンミールにあった抹茶おはぎと一口赤飯等も続投です。




IMG_6367.JPG
 羊羹、最中、クリームサンドも続投です。




IMG_6348.JPG
 デニッシュ類も、種類少ないですがあります。



IMG_6341.JPG
 ナッツ類や豆菓子もあります。




IMG_6463.JPG
 ココからはナイトキャップです。ナイトオードブルと同じです。つまり14時からのアフタヌーンミールから品ぞろえは同じです。


IMG_6466.JPG
 前回は客が少なかったためか、本来はゲスト用の大テーブルのところにおつまみが並べられていましたが、今回はブッフェ台に置かれています。左側手前には、クリームサンドや羊羹、最中、そしてナッツ系5種、豆菓子3種があります。


IMG_6467.JPG
 やっとプレッツェルなど新登場のものがありました。奥左からオリーブの実、ポテトチップス、野菜チップス、右側の豆を乾燥させた和な菓子?が2種。




IMG_6471.JPG
 アフタヌーンミール、ナイトオードブルにもあったクラッカーみたいなものの上に栗を乗せたもの、そして新しく追加されたツナを乗せたものがずらりと並んでいます。



IMG_6473.JPG
  ロール状のお菓子も新登場かな。奥に海藻を乾燥されたようなものがあったけど何か不明です。


 次回は朝食を紹介します。


 The Okura Tokyo 2020 その4(クラブラウンジ:アフタヌーンミール)に戻る

 ★ホテル宿泊記地区別一覧



 






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント