天然温泉紀州の湯 ドーミーインPUREMIUM和歌山

 2019年5月、天然温泉紀州の湯 ドーミーインPUREMIUM和歌山に宿泊してきました。


 2019年の令和改元ゴールデンウィーク旅行の続きです。二つ目の目的地は、紀伊半島の先端、和歌山県南部です。本来はその近くに宿が取れれば良いのですが、直前なので当然空きは無し、和歌山市内で宿を探します。

 クルマなので駐車場は必須、滞在時間は短いので料金は安い方が良い、クルマだけど街の雰囲気を知りたいので駅に近い方が良い、などの条件でホテルを探しました。

 JR和歌山駅ほぼ直結のグランヴィア和歌山が良かったのですが、空きはありませんでした。ビジネス系のホテル二つが空いており、一方は南海の和歌山市駅近くで、何となくJR駅に近い方が良いので、ドーミーインに決めました。15㎡のダブルルーム(シャワーブースのみ)素泊まりで、2万円弱は、オフシーズンの平日料金が5,6千円、通常だと8千円位を考えるとバカ高です。でも、しょうがないので予約しました。




【概要】

・CI/CO…15時/11時
・客室数…198室
・キャンセル料…前日50%、当日100%、不泊100%

・レストラン&バー…1
・フィットネス・プール…×
・大浴場…○(温泉)
・無料WiFi…○
・客室への案内…×
・ルームサービス…×
・ターンダウンサービス…×
・朝食…ブッフェ
・シャトルバス)…×
・駐車場…○(1泊1,000円、立体駐車場24台先着順)
・交通アクセス…JR和歌山駅、徒歩5分位
・今回の予約方法…一休.comビジネス





IMG_1378.JPG
 ドーミーイン和歌山、外観です。中央の建物です。




IMG_1385.JPG 
エントランス付近です。ビジネスなので当然車寄等はありません。



IMG_1381.JPG
 エントランスの真裏にある立体駐車場です。



IMG_1388.JPG
 1階ロビー付近です。左手にフロントがあります。奥にはパソコンコーナーも。



IMG_1389.JPG
 無料のコーヒーサーバーもあります。



IMG_1307.JPG
 客室に入ったあたり、さすがに狭いですな。



IMG_1308.JPG
 ベッドです。セミダブル位でした。



IMG_1311.JPG
 ベッドサイドテーブルと椅子です。各機種に対応した携帯充電器がありました。



IMG_1313.JPG
 TV&デスクコーナーです。TVはパナソニック製32型でした。



IMG_1331.JPG
 ドア方向です。





IMG_1316.JPG
 ドアすぐ、客室内廊下スペースにあたるところにある洗面スペースです。古びている感が強いです。



IMG_1320.JPG
 カップやグラス類です。無料のものは、簡易ドリップコーヒーと緑茶でした。



IMG_1322.JPG
 冷蔵庫は空ですね。



IMG_1326.JPG
 トイレです。シャワーブースのへの通り道にあります。




IMG_1324.JPG
 シャワーブースです。ここは新し目の感じです。







IMG_1332.JPG
 スリッパ類です。網目状?のリユース品です。







IMG_1333.JPG
 オープンタイプのクローゼットです。厚手のワッフル地で上下セパレートのナイトウェアがあります。これは室内着として利用でき、大浴場などにも行けます。




IMG_1334.JPG
 フロア図です。



IMG_1329.JPG
 眺めです。マンション&マンションの駐車場ビューですね。




IMG_1330.JPG
 と、思ったら、お城(和歌山城?)が遠くにかすか見えます。




IMG_1335.JPG
 大浴場入り口です。



IMG_1343.JPG
 大浴場です。さすがに売りにしているだけあって、広かったです。浴場は館内湯と、露天風呂じゃなくて外気が入る湯?がありそちらはみかん風呂になっていました。



  ドーミーインは、ビジネス系雑誌のホテル特集(ビジネスホテル部門)でも紹介されているのを見たことがあります。
 社員寮を運営している会社で、要望がありホテルを開業したとのことです。
 料金が、1万円くらいなら悪くはないですが、2万円の価値はないですね。大浴場は売りにしているだけあってよかったですが、デザイン性の高いお手頃なホテルの比較してしまうといまいち感が強いです。無料の夜泣きそば(夜食)サービスがあり和歌山ラーメンを提供しているようですが、夕食がラーメンなので利用しませんでした。



 ★ホテル宿泊記地区別一覧











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント